人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

大晦日

お節は紅白なますとなんちゃって昆布巻き。

夫さんはなますと昆布巻きが大好きだった
夫さんが好きなのは研きニシンの昆布巻きだが
今年は肝心の研きが手に入らなかったので
油揚げと結び昆布を煮てみた。

包丁を使うのにも、鍋を持つのも、ざるを持つのも腰を使うのだとはじめて実感した。
b0168830_18280459.jpg

年越し蕎麦もいつもは海老天なんだけど
手に入らず。

今日はリハビリして、シャワー、洗濯、料理
さすがに夕食後腰が痛くなってきた。。

1キログラム以上のものを持ち上げる
(座っていても刺繍の錘の移動はしんどい)
下に置いている物を取る
立ち仕事、は要注意だ。

今晩は頓服必要かも。


by kzmblog | 2018-12-31 15:40 | 季節のこと | Comments(0)

昭和元禄 落語心中

年末らしいことは何もできない、平成ラストの大晦日。
シャワーでも浴びて紅白とジャニーズカウントダウンを見て過ごそう。

NHK オンデマンドで「昭和元禄 落語心中」視聴。
b0168830_11202693.jpg
毎回、岡田将生の役者としての上手さに舌を巻いた。
若い時代から老境に至る落語家を演じるのは覚悟がいっただろう。
岡田クンの落語を聞いていて「落語と演技は全く違う。」のだなあと思った。

落語は人の感情を抑えて噺す。だから熊さんからお染まで演じられる。
演技は一人の人間を演じる。時に涙し、吠え、笑い、憎み、震える。
一つの作品になかで、役者であり、落語家であり、10代から80代まで演じる。
スゴイ。岡田将生。
b0168830_11203605.jpg
脚本もよかった。毎回なぜか泣いていた。
いいドラマだった。
b0168830_11203348.jpg

b0168830_11203038.jpg

もうひとつ。忘れられない場面がある。

桜の花の中、冥途に旅立った八雲(岡田クン)。
高座に座る彼は若い。
待っていた助六(山崎育三郎)に促されてひょいと高座から降りると
引きずった足が治っている・・・。
笑いあう二人。

夫さんがよく言っていた。
あの世では病気もケガもみんな治って元気でいると。
だからお義父さんもお義母さんも目は見えるし元気だし。
夫さんの心臓もよくなっているのだと。

あんなふうに待っていてくれるに違いない、と思う。












by kzmblog | 2018-12-31 10:20 | Comments(0)

まだまだ安静

新しいマタンプシづくりに入る。
横に置いたアイロンを持ち上げたり
ゆっくりミシンを移動したら
さすがに腰にきた。

退院するときの注意事項をよくよく見ると

⭐重いもの持つのは禁止。
⭐身体を捻る動作はできるだけしない。

と書いてあった。ありゃ😵🌀😅
b0168830_19064674.jpg

久しぶりに夫さんと観た
「戦場のピアニスト」を観る。

何度も見ているが、ショパンの第1番ト短調作品23を弾く下りはいいなあ。
ピアノを前にしながら音を出すことを我慢していたピアニストが
うまく動かない指で弾き始めるショパン。
徐々に感覚を取り戻しまるでショパンが乗り移ったかのように音が昇華していく。

ラストのドイツ将校の「助けてくれ」と言う場面は哀れ。
必要なかったんじゃないかといつも思う
演じたトーマス・クレッチマンが素敵すぎ(笑)
b0168830_21014768.jpg






















by kzmblog | 2018-12-30 18:55 | いろいろ | Comments(0)

帰宅2日目

帰宅して2日目。
昨夜はたまりにたまったドラマを観て過ごした。
床に座る姿勢から起き上がる時やトイレが不安。
ベッドからはなんとか起き上がれた。
あと台所仕事がキツイ。
立つ・座る・寝るなど同じ姿勢を10分続けると痛みがじわっと来る。
自然に動いてしまうのできりきりと締め上げたコルセットがきつい。

入院生活ってやはり楽なんだなあ。
だから筋力も落ちるのか。

頓服を止めて朝夕の痛み止めだけにしてみようと思う。
それで痛かったらまた戻そう。

ネットスーパーで食料を買おうと思ったが
年末だもんね。配達休みになっていた。
(なんと元旦からはOK)
ちょっとがっくりしたが、
なんとデリバリーという技があった。
デリバリーの食材にあれこれ手を加えていいじゃん。
工夫のしどころだな。^^)
b0168830_20185328.jpg
今日はお寿司とサラダと茶碗蒸し。
明日はチキンカツにする。
病院食に比べたら食べ過ぎ。












by kzmblog | 2018-12-29 17:05 | アイヌ刺繍 | Comments(0)

退院。

退院した。
16日間の入院。

数時間すぎたが確かに病院生活より動かざる得ない。腰がもう疲れてきた。
家での生活は不安だが
できるだけ動かずゆっくり生活しよう。

とりあえずケーキでお祝い😁✨✨
b0168830_15030796.jpg




by kzmblog | 2018-12-28 14:58 | Comments(0)

暴風雪警報

9時消灯だが、テレビと枕元のライトはOKなので
ニュースを見つつ転た寝。
でも必ず痛みのせいか夜は11時~0時に起きてしまう。
横になるのがいやなのでトイレまで散歩し身体をほぐし、仕方なく横になる。
夜勤の看護師さんと行き会う。大変な仕事だなあ。
3:00頃また起きて散歩、横になる
6:00頃朝の痛み止め飲んでまた散歩。
そのうち起床。
つまりぐっすり寝れた事がない。
帰宅したらどんな生活になるのかな。
今日はリハで痛くならない寝かたを教えてもらおう。

外は暴風雪警報。
天気予報を見つつ退院の日取りお子さんの里帰りの心配をしている人がいる。
なのに外はこんなにお天気。 
b0168830_09262934.jpg

11:00 リハビリ
最後のリハビリ。指導のUさんはさわやかで的確な人。
日常生活に戻ってからの生活も細部に渡って指導してくれた。
サボることなく時間をきめて続けたい、、
できるかな?
腰に負担をかけない、
*できるだけ痛みのない生活をする。
*踏み台や椅子を使ってワンクッション置いて立つ、座る、下のものをとる(屈まない)
などのアドバイスをもらった。
b0168830_16513715.jpg

b0168830_16515153.jpg

最後の晩餐
b0168830_18165855.jpg

主治医のTu先生がちらっと病室に寄ってくれる。
彼は全く余計な事を言わない。でもだから分かりやすい。ついでにニコニコしない。
いつも疾風のように現れて疾風のように去ってゆく。
看護師のHaさんは「そこ捕まえて、聞いてね😊」などというくらい😁
でも今日は退院前の注意事項を念押ししにきてくれた。
*外出はしないこと。(最小限!)
*痛み止めは胃をやられるので少なくしていくこと。(4回は多い!)
など。
お世話になった挨拶をしようと思ったら既に踵を返し次のお仕事に向かっていらした。
偶然脊椎の専門医のT先生に遇えたのは幸運だった。
看護師のHaさんからも腰に負担をかけない生活の冊子の説明を受けた。彼女もべたべたな看護をしない看護師だ。「どう?調子?~効いてる?クスリ」な感覚(笑)
私はこの二人に興味が持てる。人間的に好きだ。
16日間お世話になった。
ありがとうございました。












 























by kzmblog | 2018-12-27 23:13 | Comments(0)

たったっと歩く

8:40レントゲン

来院当日はレントゲンの台に乗るのが本当に痛たかったが今日は痛みなし。
急ぐときは自然に小走りなるくらい。
人の体は治るんだなあ。

3階のシャワーを使おうと思ったら誰かがお湯を張っている最中。
使用ファイルに未記入だったが。
「あのひとはいつもだらしない。」と不満の声を聞く。集団生活は難しい。
ま、急ぐわけでなし。
アルカイックスマイルを残し、すぐ退散。😁

1:30 リハビリ
4:00 シャワー、洗濯、乾燥
天気は大荒れらしい。
退院予定を変更する人あり。
今日の夕食はシチュー。
b0168830_19025075.jpg

b0168830_19030329.jpg













by kzmblog | 2018-12-27 10:01 | Comments(0)

退院決定

昨夜、
症状が落ち着いてきているので退院も考えてみたら?
と、担当の看護師さんからいわれた。

今朝主治医に相談。
  • 今年中の退院はどうか
  • その後の通院、リハビリの件
  • 運転は?
結果、
痛みも落ち着き、リハビリもうまくいっているので今年中の退院にOKがでた。

退院後も2週間から1ヶ月に一度の診察、
リハも必ずしも通わなくてもいいそうなので
私も退院することにした。

生活はネットスーパーに、まかせてなんとかなるだろう。
掃除片付けしなくても死にはしない。

残念ながらコルセットが外れるまで運転は×。
でもタクシーでなんとかなるだろう。

リハビリは家で行えるものをまとめて下さるということだ。

年末年始は病院と同じ生活に心がけ安静に過ごすつもり。
今年は昆布巻きとお蕎麦とお雑煮ぐらいですまそう。

ジャニーズのカウントダウン観れてうれしい😁

ちょうどマタンプシの刺繍もできた。
b0168830_21014042.jpg



by kzmblog | 2018-12-26 20:18 | Comments(0)

病院でのクリスマス

病院でのクリスマスは二回目。

大学病院のときはクリスマス会の企画があり
担当のナースからカードとプレゼントをもらったなあ。先生も参加しての合唱とか、
大学の合唱団や管弦楽のクリスマスコンサートなどもあった。
ここはディルームにクリスマスツリーがあるのみ。

でも夕食はクリスマス献立だった😃⤴️👋😆🎶✨

b0168830_13265027.jpg

b0168830_19263459.jpg

b0168830_19264964.jpg

その他はインフルエンザのため面会もなく静かなクリスマス。

高橋大輔が二位!
嬉しい😆⤴️💓
b0168830_21191905.jpg






by kzmblog | 2018-12-25 10:17 | Comments(0)

インフルエンザ

0:00 まで起きていたので2:30に少し起きて散歩し
6:30まで寝ていた。
痛みで起きてしまうということがなくなった。
鈍痛はあるし、動きは制限されるし、コルセットはきついがあの激しい痛みはない。
ベッドのリクライニングの角度も小さくなってきた。

午前中シャワー。
足に手が届かない。(涙)
洗濯、乾燥。シャワーのあとはきつい。
疲れる。

入院患者にインフルエンザ発生。
面会禁止。
これまではディルームで食事していたが、
病室まで一人ひとり看護師が食事を運ぶ。
仕事が増えて大変そう。
入院患者もせっせとアルコール消毒。
b0168830_19244797.jpg

今日は全日本フィギュア女子フリー
宮原優勝できるかな?
b0168830_19334263.png
彼女にはドビュッシーとかショパンが似合うとおもうけど。






by kzmblog | 2018-12-24 13:00 | Comments(2)