カテゴリ:TV・映画( 68 )

え?とは思ったけど。
b0168830_16192983.jpg
ああ。。
すばるくん、翼君に続き、
大野君かあ。
その前は香取クンだったね。
この流れ、確かにあるのだ。

でも事務所のゴタゴタとか不仲とか脱退とか解散とか
いろいろある中で「休止」はなかなか嵐らしい。

「いったん」休止。
どうなるのかなあ。
ただ、しんどい時に私を笑わせてくれた彼らが
あと2年でテレビからいなくなってしまうというのは確か。

2020/12/31までがんばれ。

みんな家族を作ったり自分の才能をもっと伸ばしてそれぞれの場を創って
いつかまた「嵐」に逢いたいね。

記者会見の服装。嵐らしい。(笑)

by kzmblog | 2019-01-28 16:33 | TV・映画 | Comments(0)

Eテレはやめられない

恒例お正月たなくじ 
なんと、大当たり。
b0168830_09572315.jpg
いいことありますように。

昆虫すごいぜ お正月スペシャル 
b0168830_09521327.jpg
30分番組のロケに4日間費やすなんてすごい。
とりあえず1時間にしてよ。

この番組でひそかに楽しみにしているのが寺田心君の成長。
初回はゴリ押しのカマキリ先生に泣きそうだったのに、最近は昆虫に手を伸ばしてクマバチやハンミョウを持って歓喜している!
カガワすごいぜ。
by kzmblog | 2019-01-04 09:25 | TV・映画 | Comments(0)

山桜

「山桜」を観た。
原作 藤沢周平
キャスト 田中麗奈 東山紀之 篠田三郎 檀ふみ 富士純子
b0168830_12390649.jpg
DVDで夫さんと観た記憶がある。
美しい庄内の風景のなかにセリフを最小限に抑えてじっくり味わえる佳作。

標準語、ぷくぷくしてかわいい百姓の子供、新しい襤褸、強すぎる殺陣、美しすぎる牢内のヒガシ君など「ん~」と思うところはあるが、たぶんここまでと監督は計算して撮ったのだろう。
あまり汚くて悲惨すぎるとそっちに話がとられちゃうから。

ちゃんと「ああたぶん野江と弥一郎は幸せになるんだろうな。」という布石をあちこちに打ってある。
b0168830_12394155.jpg

b0168830_12395657.jpg
エンディングの風景にお殿様お国入りを見せ、
弥一郎に「もう少しで会えるよ。」「母のもとに帰ったら隣に野江もいるよ。」と話しかけたい。
幸せな余韻を残してくれる。
b0168830_12395996.jpg
富士純子が出てきたとき「よかった~^^」二人で顔を見合わせてほっとした。
野江は遠回りしたけれどこれから幸せになれると。
b0168830_12395210.jpg

弥一郎の羽織の家紋が大和桜で
野江の着物柄も桜や桜の花びらだと確認。








by kzmblog | 2019-01-03 12:38 | TV・映画 | Comments(0)

ミシシッピ・バーニング

1964年にフィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害した事件をモデルにしたノンフィクション映画。
1989日本公開。
b0168830_00191597.jpg
ジーン・ハックマン、ウィレム・ディフォー主演
何度目かの視聴だけど、人種差別問題を中心に女性や先住民への差別も描かれていた。
初めてこの映画を観たとき、
人種差別の恐ろしさを知ったとともに、アメリカの凄さを感じた。
自分の国の暗部も堂々と映画にし、アカデミー賞を受賞してる。
そこに映画のラストシーンのように希望を感じた。
「大統領の執事の涙」では主人公と一緒にオバマ大統領の当選に感動し
ホワイトハウスに招待される主人公に涙した。

だが今は・・・・・・・・・・・・。
トランプが大統領になってどんどん悪い方に進んでいる。

そしてそれはアメリカだけじゃなくヨーロッパも日本も同じ方向に。



by kzmblog | 2018-11-24 17:19 | TV・映画 | Comments(0)

大草原の小さな家

AXNで大草原の小さな家第三部視聴。
b0168830_13180639.jpg
b0168830_13180156.jpg
中学生・高校生時代NHK海外ドラマ枠で放映されていて欠かさず見ていた。
改めて観ると、アフリカ系やネイティブアメリカンへの差別、中国からの移民への差別、
貧富の差、宗教差別、いじめなどが結構リアルに描かれている。
兄妹三人で、ホームドラマとしてみていたが、
このドラマやいろいろな映画を観る中で私の根っこみたいなものが出来たんだなと感じた。


















by kzmblog | 2018-11-23 13:11 | TV・映画 | Comments(0)

GPシリーズ第3戦、フィンランド大会

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フィンランド大会

新ショート・フリーはどちらも羽生くんのスケート人生と
深い関りのある憧れの名作から。
b0168830_08092470.jpg

b0168830_08091929.jpg

ショートはジョニー・ウィアーの「秋によせて」。なつかしい。
フリーは帝王プルシェンコの「ニジンスキーに捧ぐ」をモチーフにした「Origin」
ふたりとも大好きだったので、羽生くんがプログラムに取り入れてくれてうれしい。

衣装も青・黒でジョニー・ウィアーとプルシェンコをイメージしたもの。
これもうれしい。

プログラムもけしてスコア的に得られるものは多くない4回転トーループ-トリプルアクセルに挑む姿が
あくまでも4回転にチャレンジし続けたプルシェンコに重なる。

b0168830_07572575.jpg

b0168830_07573138.jpg

ついでに大好きな曲、ショパンのピアノ曲「バラード第一番」の羽生くんと真央ちゃんもはっておこう。
b0168830_08320340.jpg

b0168830_08320805.jpg

ショパンを聴くと癒される。ずっと真央ちゃんのショパンを聴いていた時期があった。二人でショパンいつかやってくれないかな。



by kzmblog | 2018-11-05 12:19 | TV・映画 | Comments(0)

nhk杯 花の画像募集中

フィギュア2018NHK杯での「花の画像募集」が面白い。
花の画像を投稿するとショーの演出に参加できるのだそうだ。
投稿もまるでリンクに花を投げ入れるよう。
b0168830_00250386.jpg

b0168830_00251179.jpg

b0168830_00250789.jpg


私が投げ入れたのは勿忘草。現場に種をまいたら次の年に咲いていた勿忘草。
b0168830_00251655.jpg

もともと夫さんは花薔薇とチューリップしか知らなかったけれど、私が好きだったので覚えてくれた。
来年も種をまこう。
by kzmblog | 2018-11-01 00:31 | TV・映画 | Comments(0)

ミッション・イン・ポッシブル6

今日は久しぶりに会う友人と
映画、ディナー、おしゃべり。

早めに来て大丸でソックスを購入。
21㎝のソックスはデパートじゃないとない😢

ウインドウショッピングの途中
ディーゼルの前を通る。
チェックのシャツかわいい。
b0168830_23084108.jpg
仕事してたら着れないシャツだあ。
お値段もいい。

映画は
ミッションインポッシブル!
b0168830_23005518.jpg
久しぶりにトム様の顔観る。
んー映画は中弛み。
星3つかなあ🌟🌟🌟



by kzmblog | 2018-08-24 11:11 | TV・映画 | Comments(0)

ブルーレイレコーダーが壊れた

NHKのオンデマンドに申し込んだら
見なくちゃいけないものが増えた。
昔の大河ドラマの戦国ものなんて
見始めようものなら寝ないで
見続けるかもしれない。
そのうちに立てなくなるかも。
危険だ。

苦手な幕末ものにも手を出して
詳しくなったらますますヤバい。

ちょうどブルーレイレコーダーが壊れた。
録画して観たい番組はあるけれど
死ぬほど観たいかといわれるとね。
前のレコーダーにもどっさり未視聴の番組があっていつか見ようと思ってとうとう観ないで
壊れた。
もう少しハードディスクは買わないでおこう。






by kzmblog | 2018-08-18 04:55 | TV・映画 | Comments(0)

大魔人

NHKBSで大魔人視聴。
b0168830_14335851.jpg

高田美和綺麗だなあ。
b0168830_14340241.jpg

二宮秀樹君かわいいなあ。 
b0168830_14340559.jpg

大魔人は恐ろしい。((((;゜Д゜)))  


特撮ものでも手抜きしていない時代劇。
見ごたえがある。
ついでにマグマ大使のガム君もペタ。
b0168830_14340862.jpg



by kzmblog | 2018-08-12 13:21 | TV・映画 | Comments(0)