kzm.の雑記帖・・・・mちゃん(夫さん)のこと、日々のこと

kzmblog.exblog.jp

夫さんとの思い出、毎日の生活で感じたことを記録しています。

カテゴリ:未分類( 81 )

ご馳走様でした^^

先日 ご近所の方から、飯寿司(いずし)、酢漬け、ホッケ、帆立、牡蠣、トマトをいただきました。

ウィキペディアによると・・・
飯寿司は、主に北海道から東北地方で、冬季に作られる郷土料理である。
一般に漬け込まれる魚には、ハタハタ、鮭、ニシンなどが、
野菜には、キャベツ、大根、ニンジン、ショウガなどが使われる。
他のなれずしに比べると漬ける期間は短く、匂いは穏やか。
米の甘さと乳酸の酸っぱさのバランスが良い。・・・・・・・だそうです。

郷土料理だということを、初めて知りました。関東以南はないのですね。


いただいた飯寿司は鮭・キャベツ・人参入りで、生姜が効いていました。
懐かしい味です。
b0168830_18354793.jpg


酢漬けは蕪です。昆布の細切り入り。赤い色がきれいです。私の好きな甘めで美味しい~。
b0168830_18355834.jpg


ホッケ。この皮のところが美味しいんですよね~。
b0168830_18362788.jpg



帆立はお刺身に、牡蠣は揚げない牡蠣フライにしていただきました。
b0168830_1837432.jpg


b0168830_18375454.jpg



・・・揚げないフライのつくり方・・・
パン粉にちょっとだけ油を混ぜて、レンジで1分30秒。
また混ぜて、レンジで1分30秒。パン粉がからからに茶色になります。
これは冷凍してとっておけます。

普通のフライと同じように、小麦粉→溶き卵をつけて、からからパン粉をまぶします。

オーブントースターで10分ほど焼きます。 出来上がりです。
油の美味しさはないですが、ヘルシーなフライです。



私の住んでいるところは、昨日一日の降雪が90cm以上だったそうです。
こんなに一挙に降ることはめったにある事ではありません。
センター試験の受験生はJRが途中で止まって、間に合わなかったそうです。
かわいそうなことをしました。
止まってしまった電車の中で、どんなに心細くて不安だったでしょう。
追試は200人以上だそうです。

私たち夫婦は 家に篭もっていたので、
昨日今日は いただいたものをありがたく晩御飯にさせて頂きました。

ご馳走様でした。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-01-18 19:16 | Comments(9)
今日は 夫さんが心筋梗塞で倒れてから、6年目の記念日です。
b0168830_1925070.jpg



6年前の成人式の日、朝早く 雪かきをしていて倒れました。
しばらく家で様子を見て、休日の当番病院にいったところ、心筋梗塞といわれ
救急車で専門病院に。
すぐカテーテル治療を受けました。

すぐ救急車を呼ばなかったのと、
休日当番病院に行った時 お医者様がお昼休みで処置が遅くなり、
心筋がずいぶん壊死してしまったので、
3ヵ月後、ドール手術という大手術を受けました。

それ以来何回かの入院をしながら毎週リハビリをしつつ今に至っています。

血圧が上は80、下は50。
辛そうな時もありますが、ゆっくりゆっくり生活しています。

塩分、水分、体重、運動量、血圧、脈拍、食生活、投薬、検査結果など、
データをPCで全て自分で記録し、気をつけて生活しています。
本人の努力の賜物と思います。

今日はお祝いに一口だけ乾杯をして、
食後にメロンをいただきました。
b0168830_19244543.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-01-12 19:27 | Comments(10)
毎週月曜日の朝日新聞に掲載される読者投稿の短歌欄「朝日歌壇」。
月曜の朝は一番最初に、郷隼人さんと、 公田耕一さんの名前を探すようになって数年経ちます。


郷隼人さんは、アメリカで終身刑を受け、受刑中です。
故郷の鹿児島でお母さんが郷さんの帰りを待っているそうです。

・ 「ICHIRO!」と 囚人仲間に 呼ばるれば まんざら悪い 気はせぬぞ俺
・ 「生きる」とは 如何なることや 繰り返し 自問する 無期懲役暮らし
・ 獄塀の ほんの隙間を 往き来する 仔猫抱けば 生命の温もり
・ 限りなく 殺風景な独房に 林檎一個の 華やかなる美
・ 「IMAGINE」の メロディ聴こゆ 獄窓に 佇み夜の雨見ている



一昨年から、住所欄に「ホームレス」と書く人の投稿を時折目にするようになりました。
ペンネーム(?)は、公田耕一さん。クリックすると大きくなります。
b0168830_9543673.jpg



・ 鍵持たぬ 生活に慣れ年を越す 今さら何を 脱ぎ棄てたのか 
・ パンのみで 生きるにあらず 配給のパンの みみにて一日生きる
・ 日産を リストラになり 流れ来たる ブラジル人と 隣りて眠る
・ 親不孝通りと言へど 親もなく 親にもなれず ただ立ち尽くす
・ 百均の 「赤いきつね」と迷ひつつ 月曜だけ買ふ 朝日新聞
・ 哀しきは 寿町と言ふ地名 長者町さへ 隣りにはあり

b0168830_9553846.jpg




郷さんは、時折何首かまとめて入選し、紙面で見ることが出来ます。
でも、ここ何ヶ月か公田さんの名前を目にしていません。

心配している人たちの歌も載ります。

今日の朝日歌壇の歌

「百三拾円の歌壇買う人はもう買えないのだろうかと妻案じ言う」本宮市 廣川秋男さん
130円は朝日新聞の朝刊の値段なのでしょう。

私は歌は詠めませんが、公田さんがお元気なのか心配しています。





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-01-11 10:16 | Comments(6)
今日の札幌の空です。
青空ですが、寒そう。
北国はいいお天気だと、気温が低くなります。

b0168830_1459040.jpg


b0168830_1459246.jpg




話は変わりまして・・・・・

夫さんが二週間後・三週間後に白内障の手術をすることになりました。
前日の準備から始まって、手術日から三日間は片目で生活し、通院することになります。
けっこう大変です。

ところで、昨日看護師さんからの説明で、手術の時の身支度を説明されました。
「当日はランニングのような下着と前開きのシャツを着てきてください。手術着に着替えていただきます」
夫さん「あの~下は・・・」
看護師さん「長衣になるか、パジャマの形になるか未定です」
夫さん「う~ん・・そうですか。。」  
なんか気になっているようです。


今日の私との会話
夫さん「あのさ~手術のとき、下はパンツ一丁かな~」
kzm「長衣かパジャマって言ってたでしょ?」
夫さん「パンツ一丁になるのいやだな~」
kzm「長衣かパジャマ着るからいいじゃん」
夫さん「ボクには、目に注射打つより、そっちの方が気になる~~~~!」
kzm   しばし無言・・・・・・・・・大笑い!

ってことで、パンツ一丁に備えて、おニュー(死語?)のパンツを買ってきました(笑)

デフレなんですねぇ
一枚99円の下着がありましたよ。試しに一枚買ってきちゃった。
b0168830_1845573.jpg




下着を新しくすれば安心できるのか、私には謎です(笑)

とりあえず、新しいパンツとシャツを試着して、「準備は万全!」だそうです。
まだ二週間もあるのにぃ~。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-01-08 15:05 | Comments(10)

一億円のお年玉

今日の「トクダネ」は、最近は大人でもお年玉をもらうらしい、という話題。
帰省の高速道路のパーキングエリアで取材していました。
お年玉なんかとんでもない、という人の中で、恥ずかしそうにもらいましたという人もけっこう多かったです。
ちょっとびっくり。

なかでも、「おばあちゃんから、一億円のお年玉をもらいました」・・・・ええっ~

種明かしです^^
b0168830_9583895.jpg



b0168830_9585123.jpg



おばあちゃんのユーモアで、不況をぶっ飛ばせ! ですね。

来年の甥へのお年玉は、私も一億円にしてみよう~っと。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-01-04 10:07 | Comments(10)

お正月料理とご挨拶

みがきにしん(身欠き鰊)は、ニシンの干物です。
夫さんの大好物。
筍や蕗、昆布と一緒に煮たり、こっくり煮てにしん蕎麦にしたり、昆布で巻いて昆布巻きにしたり。
今年はこんな便利なみがきニシンを見つけました。
毎年、骨やウロコをとるのが結構たいへんなのですが、楽になりました。
b0168830_13445894.jpg



今年のお正月は、普通の日と同じく早煮昆布を結んで、みがきニシンと一緒に煮ました。
ウチの味付けは一般的なレシピと比べて、砂糖1/3、醤油1/3、塩なしです。
砂糖はお砂糖じゃなく、ラカントを使っています。
b0168830_1235174.jpg


b0168830_1237223.jpg


昆布が煮すぎぐらいとろとろになりました。

タコのマリネのレシピ紹介します。けっこう適当でOKです。
b0168830_13483372.jpg



A
ゆでだこ(300g)・・・薄切り
たまねぎ(1/2個)・・・薄切りにして、水にさらし、絞ります。
レモン(1/2個)・・・薄切り
生バジル(2.3枚)・・・なければシソと乾燥バジルでOK
あればセロリ・レタス・きゅうり・トマト・オリーブの実など色のあるものを適当に。

B
オリーブオイル 大匙3
にんにく 1片・・・チューブでOK
白ワイン 大匙4・・・・白ワインがなかったのでクリスマスの残りのロゼのスパークリングを使いました。

胡椒 少々
塩  小さじ1/2 ・・・・ウチでは1つまみぐらいです
赤唐辛子 1/2本
りんご酢orレモンの絞り汁or酢・・・・大5

ボールにBを混ぜて、Aを入れて混ぜるだけ。
半日以上冷蔵庫でつけ込みます。

タコはお刺身の残りでもいいですし、レモンも何かの飾りを使えます(笑)
赤ワインを使ったときもありました~。
結構適当で、それなりの味になります。


今年は新しくがま口やブログをはじめた一年でした。
体調もようやくよくなってきました。
義母が亡くなったのは寂しいですが、ようやく4人でお正月を迎えられます。
食べすぎは危険なので、おせちはちょっとだけお茶碗に盛って。
明日は重箱に詰めます。
海老天を乗せた年越し蕎麦。小さいお椀はお義父さんとお義母さんに供えます。
b0168830_182193.jpg



みなさま、いい年の瀬をお迎えください。
今年一年、ありがとうございました^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-12-31 14:58 | Comments(8)

お正月の準備

本来喪中なので、お正月の準備はなしですが、
お義母さんも年越し蕎麦とおせち料理は好きだったのでちょっとだけつくることにしました。

北海道は年越し蕎麦はお昼に食べ、大晦日からおせち料理を食べる家が多いようです。
ウチはお義父さんが石川県の出身からか、夕食に年越し蕎麦、元旦におせちです。

今日は午前中はお客様で、午後から長くて気になっていた髪を切りに行き、
夜から準備を始めました。

牛蒡は切って水につけ、しいたけとみがきニシンは一晩かけて戻します。
昆布の煮物用に煮干を水につけておきます。
b0168830_2303471.jpg



タコのマリネと紅白なますはつくっちゃいました。
明日の夜には味が慣れているように。
b0168830_2341982.jpg


b0168830_2343221.jpg



さて、今から里芋とレンコンの皮でもむくかな~。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-12-30 23:10 | Comments(12)

お義母さんのこと

ちょっとだけ、お義母さんの事を書きます。

お義母さんは、小学校低学年の頃から目が悪くなり、夫さんが生まれてしばらく経ってからは、
まったく目が見えなくなりました。
盲学校でお義父さんと出会い、結婚し、二人で針とマッサージ業をして夫さんを育てました。

夫さんとお義父さん、お義母さんの三人が暮らしていた二世帯の家に、
私が来て一緒に暮らすことになりました。



二世帯とはいえ、目が見えない人との生活ははじめはびっくりすることが多かったです。

まず、部屋の明かりは夜でも真っ暗。
「あれ?お義父さん、お義母さんいないっ」・・・・がらっと戸を開けると二人が食事していて謝ったり。
暗い浴室のドアを大開きしてしまったり・・・ずぼらな嫁です(汗)
b0168830_18341033.jpg



こっそり部屋を覗いたら、必ず「kzmさんかい?」・・・内緒事はできませんでした。

隣の部屋から聞こえるリズミカルなまな板の音。
行ってみると、きゅうりを輪切りしていました。向こうが透けるほど薄い。。
b0168830_18342683.jpg



縫い物もOK。
糸の色はわからないので、聞かれたことはありますが、糸通しはご自分で。
一度では通らないので、一日中糸通しをして、やっと通ると「神様ありがとうございます」という人でした。
ちなみに夫さんがいちど、糸通しを買ってあげたら、かえって使いにくいと言っていたそうです。

一度、布団の上で針がなくなったというので、夫さんと二人で毎日探しましたが見つからない・・。
すると数日後に「あったわ~」「どこにあったんですか!?!?」「畳と畳の間にあったよ~」「・・・・・」
b0168830_18374037.jpg



お義父さんも、お義母さんも、庭仕事・歌を歌うことが好きで、
花が咲いたら、何色の花なのかよく聞かれました。
歌詞や、電話番号、人の名前はすべて暗記していました。すごかったなぁ。

我が家の庭の花の周りにご近所の方が集まって、花談義をしている姿が楽しげでした。

17年でしたが、たくさんの事を勉強させてもらいました。
お義母さん、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-12-25 18:39 | Comments(6)

お義母さんの葬儀

メリークリスマス! です。

実は、数日前に入院中だった義母が突然亡くなりました。
86歳でした。
義父が亡くなって2年。
別々の病院に入院して4年。
ようやく二人とも我が家に帰宅し、二人で並ぶことができました。

告別式も終わり、昨日までは気が張っていたのですが、
今日は疲れてがっくりしています。
風邪気味なのかな・・・唇ががさがさです。とほほ。

今日のクリスマスは、葬儀のときの大きな折り詰めも残っているので、
近くのホテルで、安いスパークリングと小さなケーキだけ買ってきました。
母にも供えて一緒に食べます。

b0168830_18163110.jpg


b0168830_18164297.jpg


b0168830_18165913.jpg


b0168830_18173041.jpg


b0168830_18174437.jpg






にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-12-24 18:20 | Comments(14)
今日は週一回の「パソコン倶楽部」の日です。→クリック

これまで、ワード、インターネット、メール、年賀状の宛名印刷、裏面印刷を終了し、さてこれからなにをしようかな~。
ブログなんかもいずれやってみましょうということで、今日はブログの見方や、いろいろなブログの探し方、コメントの入れ方などをやってみました。

帰りに家庭菜園で作ったにんじんを8本いただきました。
玄関のたたきに土の入った発泡スチロールの箱を置き、その中に入っていたものです。
縦にして土に入れておくと春まで持つそうです。

泥をきれいに落としました。懐かしいごろんとした形。昔のにんじんらしいにんじんです。
栄養たっぷり。
b0168830_185922.jpg



さて、このにんじん、いい保存方法はないかとネットで探したところ、此処を見つけました。
料理のいろは→クリック
一番いいのは、やっぱり、「土」。
他に、水気を拭き取って新聞紙で包み冷暗所保存、そしてカットして茹でて冷凍保存。

これまでした事がないけれど思い切って冷凍保存してみることにしました。

金平・なます用の太目の千切り
b0168830_1852839.jpg



サラダ・豚汁・炒め物用のいちょう切り
b0168830_1863223.jpg



煮物用の乱切り
b0168830_1871429.jpg



電子レンジで軽くチンして、冷まして、ビニール袋に入れて冷凍庫へ。

うはは。にんじんの山!(嬉)
b0168830_1882274.jpg



うまくいけばいいな~。


大学の前の松の木がクリスマスツリーになっていましたよ。
夜はライトアップするのかな。
b0168830_18272181.jpg



冬の澄み切った空でした。
b0168830_18274284.jpg





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-12-17 18:39 | Comments(6)