人気ブログランキング |

2018年 02月 05日 ( 1 )

それで何人死んだんだ

松本内閣府副大臣が辞任 米軍機事故の国会ヤジで引責

松本文明・内閣府副大臣(自民党)は26日夕、安倍晋三首相と首相官邸で面会し、
沖縄県で続発する米軍ヘリコプターの不時着などのトラブルをめぐって国会で「それで何人死んだんだ」とヤジを飛ばした責任を取り、辞表を提出、受理された。


松本氏は25日の衆院本会議で、共産党の志位和夫委員長が代表質問で米軍機の問題などに触れた際、
議員席からヤジを飛ばした。
首相に面会後、記者団に「不規則発言で、人が亡くならなければいいのかというような誤解を招いた」と述べ、
「沖縄県民、国民の皆さんに迷惑をかけた」と謝罪した。


b0168830_01354608.jpg

b0168830_01361114.jpg


宮森小学校米軍機墜落事故

1959年6月30日午前10時40分頃に、
石川市にある宮森小学校に操縦不能となった米軍ジェット機が墜落した事故。

死者17人(小学生11人、一般住民6人)、重軽傷者210人、校舎3棟を始め民家27棟、公民館1棟が全焼、校舎2棟と民家8棟が半焼する大惨事となった。

確かに日本復帰以前の事件ではあるが、基地があったから起きた事故。


基地がらみの事件、事故ぐらいが数えきれないぐらいあることを知らんのか。

「誤解」じゃないだろ。本当に思っているから、ヤジったんだ。
「迷惑をかけた」んじゃない。「無知でした。もう一度勉強しなおします。陳謝します。」だろ。
ああ、なさけない。


by kzmblog | 2018-02-05 01:13 | 想い | Comments(0)