寒中見舞い

b0168830_00145485.jpg
一昨日はがきを買うことができたので寒中見舞いの印刷に取り掛かった。
ネット上からデザインを探した。
途中で面倒になって印刷サイトに心が傾きかけた。

気に入ったサイト・・・なんと7000円もする(涙)

安いサイトはおしゃれでちょっと明るめなデザインがない。
しかも自由に配置を変えることができなかったり、住所やアドレスがはみ出したり、
縦書きばっかりだったり。
帯に短し襷に長し。

やっぱりネット上からこれと思うものを探した。
プリンターの会社だったらなにかあるだろうとあたりをつけて・・・みつけた。
brotherのサイト↓
https://online.brother.co.jp/ot/dl/nenga/

Wordで作った。
これに自分で住所や電話番号を入れる。
文字の色・フォント・サイズも難しい。
凝り性なのだ。
筆まめで表書きもOK~。

腰、疲れた。なんでもやりすぎる。
今日は刺繍はやめ。

以前年賀状は
お義父さん、お義母さんのものは定番タイプ。
夫さんと私の連名のものはフォーマルタイプとカジュアルタイプ。
私のものはおしゃれタイプの合計4種類作っていた(笑)
デザイン選ぶのには一晩かかった。
夫さん、あきれていたなぁ(笑)

2014年から年賀状はやめた。
おめでとうは言えなくなった。
年賀状をいただいた人だけ寒中見舞いにしフェードアウトしていこうと決めた。

やっと1/4になった。

来週の通院日に投函できるようにゆっくり一言添えよう。




















by kzmblog | 2019-01-11 00:14 | 季節のこと | Comments(0)
<< テッサ·モーリス=スズキさん いい姿勢 >>