山桜

「山桜」を観た。
原作 藤沢周平
キャスト 田中麗奈 東山紀之 篠田三郎 檀ふみ 富士純子
b0168830_12390649.jpg
DVDで夫さんと観た記憶がある。
美しい庄内の風景のなかにセリフを最小限に抑えてじっくり味わえる佳作。

標準語、ぷくぷくしてかわいい百姓の子供、新しい襤褸、強すぎる殺陣、美しすぎる牢内のヒガシ君など「ん~」と思うところはあるが、たぶんここまでと監督は計算して撮ったのだろう。
あまり汚くて悲惨すぎるとそっちに話がとられちゃうから。

ちゃんと「ああたぶん野江と弥一郎は幸せになるんだろうな。」という布石をあちこちに打ってある。
b0168830_12394155.jpg

b0168830_12395657.jpg
エンディングの風景にお殿様お国入りを見せ、
弥一郎に「もう少しで会えるよ。」「母のもとに帰ったら隣に野江もいるよ。」と話しかけたい。
幸せな余韻を残してくれる。
b0168830_12395996.jpg
富士純子が出てきたとき「よかった~^^」二人で顔を見合わせてほっとした。
野江は遠回りしたけれどこれから幸せになれると。
b0168830_12395210.jpg

弥一郎の羽織の家紋が大和桜で
野江の着物柄も桜や桜の花びらだと確認。








by kzmblog | 2019-01-03 12:38 | TV・映画 | Comments(0)
<< Eテレはやめられない 2019お雑煮 >>