kzm.の雑記帖・・・・mちゃん(夫さん)のこと、日々のこと

kzmblog.exblog.jp

夫さんとの思い出、毎日の生活で感じたことを記録しています。

「青森のBORO(ぼろ)」

アミューズミュージアム~布文化と浮世絵の美術館~ でぜひ見たいのは「BORO」。

もともと夫さんと「美の壺」を観たのがきっかけでした。
file159 「青森のBORO(ぼろ)」

夫さんは学生時代、青森で過ごしたので、東北がとても好きでした。
私もこぎん、刺し子、裂き織りなど東北の手芸が好きで、
仕事も含めて何回も青森・岩手に行ったことがあり、東北は大好き。
二人で弘前に夫さんの元下宿を訪ねたこともあります。

でも二人とも「ボロ」は初めて見ました。
二人とも、東北の生活の厳しさ、古い布を大切に大切に使う心、藍の美しさに、心打たれました。

すぐ田中忠三郎さんの本を取り寄せ、常設展として展示してある美術館が浅草にあることを知りました。
b0168830_8494580.jpg


b0168830_8304522.jpg


b0168830_830144.jpg


b0168830_8301843.jpg


b0168830_8303232.jpg




二人で行ってみたかったな。
まだ夫さんの衣服はそのまま。
いつかはさみを入れることができる時が来たら、裂き織りをしてみたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2015-02-07 09:05 | すきなもの | Comments(0)