kzm.の雑記帖・・・・mちゃん(夫さん)のこと、日々のこと

kzmblog.exblog.jp

夫さんとの思い出、毎日の生活で感じたことを記録しています。

後藤健二さん

最も心配していた結果になったとニュースが伝えている。

みんな人間、たぶん家族はだれもが大切。愛する人を失うことは誰もが辛い。
どんな宗教、どんな信条を有する人も愛する人を失えば、涙を流すのだろう。

それだけを信じていきたいと思う。
だから私はあの人たちは「人間じゃない。」とは言わない。
ある意味、そういうことをするのも人間なのだ。

罪は真摯に償ってもらいたい。
テロリズムは許せない。
でも、なぜ人はテロに走るのだろう。
なぜ人の命を奪うのだろう。
何が彼らをそうさせたのか。追い詰めたのか。感じない人間にしたのか。

知る事・考えることが大切なんだ。
そして、知ることが大切だからと信じたからこそ、
知ってもらうための仕事をしていたのが、後藤さんなのだと思う。

後藤さんの本

b0168830_10101992.jpg

b0168830_10102839.jpg

b0168830_10103870.jpg

b0168830_10104647.jpg




このニュースが間違いだと祈ります。



後藤 健二
ジャーナリスト。1967年宮城県仙台市生まれ。番組制作会社をへて、1996年に映像通信社インデペンデント・プレスを設立。戦争や難民にかかわる問題や苦しみの中で暮らす子どもたちにカメラを向け、世界各地を取材している。NHK『週刊こどもニュース』『クローズアップ現代』『ETV特集』などの番組でその姿を伝えている
[PR]
by kzmblog | 2015-02-01 09:52 | 想い | Comments(0)