変化するかぎ針編み

次回はこの編み方に触手動いています。
ayakaさんのブログで紹介されていました。
b0168830_2150575.jpg



b0168830_2232714.jpg



ちょっと余り糸でトライしてみました。
b0168830_071027.jpg


凹凸が面白いのです。
それにしても、色が問題ですね・・・・。
[PR]
# by kzmblog | 2015-03-14 00:05 | ハンドメイド | Comments(0)

卒業おめでとう

b0168830_21211480.jpg


旅立ちの日に


手紙~拝啓 十五の君へ~
[PR]
# by kzmblog | 2015-03-13 21:16 | 季節のこと | Comments(0)

かぎ針の持ち方の外国のサイトを見つけました。

how to hold that Crochet hook
b0168830_18354439.jpg


ペンシル型は昔からの持ち方のようですね。
ナイフ型は、
Turn the hook toward you, facing downwards. 鉤部分を下向きにするらしいです。
ナイフ型は手根管症候群を軽減すると説明されています。(・・・らしい(-_-;))


手根管症候群とは
手首の手のひら側にある手根管のなかで、神経が慢性的な圧迫を受けて、しびれや痛み、運動障害を起こす病気。
原因
手の過度の使用その他。中年以降の女性に多く起こる。

やはり、「トルコ流・ナイフ型」のままでいこう~。
「あら、かぎ針の持ち方、違いますね。」
「はい。手根管症候群なので、ナイフ型にしたんです。」・・・なんて。(笑)




実は、パッチワークをしたときもしびれて、針を持てなくなりました。
その時は腱鞘炎との診断。

大昔、膝を脱臼した時、「千代の富士のような関節だよ」と言われ・・・・。

もともと弱いんですね。とほほ。
[PR]
# by kzmblog | 2015-03-12 22:08 | ハンドメイド | Comments(0)

和風総本家⇒増田アナ⇒増田アナの好きな言葉、で知った言葉です。
(この4人の画像を探しまくりました)
b0168830_17432398.jpg



「あなたがなんとなく生きた今日は、昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日」

趙昌仁著「カシコギ」のなかの一節だそうです。
b0168830_1775377.jpg


どちらかと言えば、直訳は、
「あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日」

原作はたぶん読まないでしょう。でも、この言葉には、ずん。ときます。



でも。すこし今は休んでみてもいいよね。
少しずつ、Mちゃんの明日を生きるようにやっていくから。
[PR]
# by kzmblog | 2015-03-11 22:59 | すきなもの | Comments(0)

かぎ針の持ち方が、実は変なのです。

これがとてもとても恥ずかしくって。
直そうとは思うのですが、手首が痛くなってダメなのです。
調べてみたら、「トルコ流」なのだということがわかりました!「ナイフ式」とも言うそうです。

トルコの手芸、トゥーオヤ(ミシン糸のような細い糸でスカーフにモチーフを編みつけます)をするときの、かぎ針の持ち方と同じでした。
b0168830_1511463.jpg

b0168830_1518763.jpg

トルコの持ち方は鉛筆持ちではなく、握り持ちのようです。
極細糸をしっかり編むので手首に負担がないようにこんな持ち方になったと思われます。
してみると、手首が弱い私は自然とこうなっちゃったのかも。

棒針編みも今一般的なのは、フランス編みですが、私はアメリカ式です。
これはけっこう両方知られているので、「私、アメリカ式なので・・・」と言えます。

かぎ針編みも、「すいません。私、トルコ式で覚えちゃったんで・・・」と言おうかな。てへ(-_-;)

それにしても、トゥーオヤ、美しいですね。
こんな細かい作業は私には絶対無理です。

オヤを初めて知ったのは、「和風総本家・世界で見つけたメイドインジャパン」。
トルコの女性が作るオヤは日本製チューリップ社のレース編み針を使用していたのです。
チューリップのレース針はトルコ国内シェア80%以上とか。
日本の職人さんたちの姿にいつも感涙です。

「世界で見つけたメイドインジャパン」の回は必見。

和風総本家


クロバーのかぎ針セット「アミュレ」は、「トルコ流・ナイフ式」に向いている、というブログも見つけました。
[PR]
# by kzmblog | 2015-03-10 22:43 | ハンドメイド | Comments(0)