<   2009年 06月 ( 50 )   > この月の画像一覧

恵庭市 駱駝軒

今日は私の実家に行ってきました。
えこりん村というところで、お昼を食べてきました。
b0168830_19265227.jpg屋根にも草が・・・

b0168830_1927842.jpgらくだ軒というイタリアンでした。

庭園、レストラン、牧場、ガーデニング用品売り場・・・と、
いろんなものがあるところらしいのですが、食事だけしてきました~♪

ところで、夫さんは塩分を絶対的に控えないといけないので、
どうしても外食せざるを得ないときは、
ソース別、ドレッシング別、塩使わないでください、などなどお願いすることになります。

今日はパスタとサラダを食べましたが、
パスタは「絶対的に塩分控えて、ソースは少なくしてください」
シーザーサラダは「ドレッシングを別にしてください」とお願いしました。

b0168830_1927522.jpgやわらかタコとセロリのジェノバ風
これはそんなに塩辛くなかったです。
美味でした。

b0168830_1928813.jpg

b0168830_19282389.jpgソース少な目のパスタ。
隣の人のお皿より、色が薄い・・。

b0168830_192839100.jpgドレッシング別添えのシーザーサラダ。
ひとつの皿はレタスだけ。
ちょっと笑えます。
向こうに見えているピザはソースがしょっぱくて取り除いて食べました。


最近レストランに行って「塩分控えてください」とお願いしても、怪訝な顔をされずに、
大抵にこやかにOKしてもらえるようになりました。
外食も少しずつ薄めの味付けになってきているようです。

お店にはお手数をおかけしますが、ドレッシングやソースを別にするとか、
極力塩分を控えるとかしていただくと本当に助かります。

ピザもソースを控え目にしてくれるとうれしかったな^^。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-30 20:41 | 減塩レストラン | Comments(0)

同じ18.5cmのがまぐち口金で二種類の型紙を作ってみました。
底の幅も同じ4cmにしてみました。
b0168830_2232924.jpgb0168830_22325866.jpg

※画像をクリックすると拡大します。

曲線の曲がり方が相当違います。
マチは同じ4cmですが底の長さも1cm近く変わりました。

出来上がりを比較したいと思います。

苺柄が好きな友人に苺柄×ピンクのドットを。
下はバッグと同じ布なのですが、好きなのでたくさんポケットをつけて便利なように作りたいと思います。
バッグinバッグとして便利かも・・・

b0168830_22522431.jpg

b0168830_22524111.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-28 22:57 | がまぐち づくり | Comments(4)

型紙作りの続きです。

前回は、ポーチの高さを決めたところまで。

⑤ 高さを決めたら横線に平行に高さの線を引きます。

b0168830_21583799.jpg


⑥ 中に何を入れるか考えて、底の幅の大きさを決めます。
b0168830_2234298.jpg今回は4cmにしたいので、高さの線から4÷2で2cm平行に線を引きます。


⑥ 口金の曲線部分から自然に線を引きなおします。引いたら、口金線の長さを測って、印をつけます。今回は13.8cmでした。

b0168830_225578.jpg今回は試しに二本引いてみました。
何本か引いてみるといいかと思います。


⑦ 印から脇線を延ばします。この角度も何本か引いてみます。

b0168830_22263933.jpg底の幅が決まっているので、脇線から直角に線を引きます。
ここは、図を見てください・・・(汗)

b0168830_22274712.jpg
b0168830_2228739.jpg


つまり、引きなおした曲線と、脇線の傾きで、底の長さが決まってくるわけです。
ここは、何本も線を引いて、「これぐらいでいいかな~」ってあたりを見つけるのが私のやり方です。
底だけがあまりに長かったり短かったりするのもバランスが悪いので、あれこれ線を引きながら考えます。

説明すると面倒ですが、引いてみるとそんなに難しくないです。
初めての方は、まず、口金を一個用意してやってみてください。

今回、同じ口金で別バージョンの型紙を作ってみようと思っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-27 22:44 | がまぐち づくり | Comments(3)

一昨日から北海道も、27度近くまで気温が上がり、今日は海開きのニュースも聞かれました。
からっとしていて、風も穏やか。
本州の梅雨時の方々には申し訳ありませんが、北海道は爽やかです。
北海道にいらっしゃるなら、今の季節がお勧めです。

ちょっと近所まで出かけたついでに、夏の空と木漏れ日を撮ってみました。

真っ青な空に、羽衣のような雲がたなびいていました。
b0168830_14132031.jpg


b0168830_14133674.jpg


うちの前の公園の風見鶏。
冬は雪が積もっていましたが、今日は気分よさそうです。
b0168830_14135053.jpg


木漏れ日。
こんな日は、大きな木の下でお弁当を食べたいですね。
b0168830_14148100.jpg


b0168830_14142557.jpg


b0168830_14143815.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-27 14:24 | 季節のこと | Comments(2)

薔薇の花束

パソコン倶楽部(ご近所の奥さん達とのPC勉強会)の方から、庭の薔薇をいただきました。
赤、黄、白とりどりの大輪の薔薇です。
b0168830_11211211.jpg

b0168830_11212565.jpg

b0168830_11214020.jpg


秋にまた大きく咲かせるために、今はどんどん切る必要があるとのことで、惜しげもなく切ってしまわれます。
見ていてドキドキします。
ビュッフェの薔薇の絵葉書の下においてみました。
花器も似ています。
b0168830_112731.jpg


b0168830_11231061.jpg


b0168830_11272862.jpg


いけばなの素養がまったくないので、適当に生けました。
薔薇の美しさに免じてご勘弁を。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-27 11:33 | 植物のこと | Comments(0)

根が出ていた多肉植物から、赤ちゃんも出てきました!
b0168830_23472689.jpg


b0168830_23474757.jpg


根っこの際にちょっとだけ緑の芽みたいなもの・・・これです。

多肉植物を寄せ植えしたとき取れてしまった多肉君を土の上に転がしたのが6/4
根っこが出ていることに気づいたのが6/14
20日くらいで芽が出てくるのね。。

楽しいな~。
おおきくな~れ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-26 23:57 | 植物のこと | Comments(0)

がまぐちの型紙作りも、ちょっとづつ工夫を重ねてきました。
これからも変わっていくと思いますが、ちょっと紹介します。

最近お気に入りは、角型の口金なのですが、手持ちがない・・・
18cmのくし型口金が二つあったので、型紙を変えて作ってみることにしました。

で、型紙の作り方をおさらい・・・

① 紙に十文字の線を引きます。

② その上に、口金を下のように置きます。
b0168830_8555072.jpg

b0168830_22371236.jpg中心はしっかり合わせて。

b0168830_22453471.jpgいろいろやってみて、線より2・3mm口金のとんがった部分が上のほうが融通がきくことがわかりました。
ここが短いと、口金に入りきりません。
長ければ布にギャザーをちょっさと寄せればいいのですから。
2~3mmというところが、いいところです。

③ 鉛筆で口金の外側をなぞって線を引きます。
b0168830_22482317.jpg

④ ポーチの高さを決めます。
b0168830_22503091.jpg高さは、こんなふうに布をおいてみて、口金の幅とのバランスを見て決めます。
あまり高くしないほうが、中のものが取り出しやすいです。
普通のバックやポーチは口金の幅より短い方がいいかも。


続きは次回に・・・


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-26 23:09 | がまぐち づくり | Comments(2)

好きな唄なので、ちょっと書いておきます
ちょっとしたときに鼻歌で歌っている時があるのです。
ドリス・ディのかわいくて明るい感じも好きです。
Tomorrowに続いて、
元気がないとき、皆様もご一緒に~♪
b0168830_2319965.jpg

Que sera sera

邦題「なるようになるさ」
(What ever will be will be)

When I was just a little girl, 私がまだ小さな子どものころ
I asked my mother : What will I be? 母親に訊いた「私は何になるの?」と
Will I be pretty? Will I be rich? 綺麗になるの?お金持ちになるの?
Here's What she said to me : そして母はこういった
Que sera sera. ケ・セラ・セラ
Whatever will be, will be. 結局はなるようになる
The future's not ours tosee. 未来は人間にはわからない

Que sera sera . ケ・セラ・セラ
Whatever will be, will be. なるようになる

When I grew up and fell in love, 大きくなって恋をした私は
I asked my sweetheart :What lies ahead? 恋人に訊いた「この先何があるの?」と
Will we have rainbows day after day? 2人で毎日虹を見るの?
Here's what my sweetheart said : 恋人はこう答えた
Que sera sera. ケ・セラ・セラ
Whatever will be, will be. 結局はなるようになる
The future's not ours to see. 未来は人間にはわからない
Que sera sera .ケ・セラ・セラ

Now I have children of my own. 今や子供の親となった私
They ask their mother :What will be? 子供が母親に訊く「僕は何になるの?」と
Will I be handsome? Will I be rich? ハンサムになるの?お金持ちになるの?
I tell them tenderly : 私はやさしくこう言ってやる
Que sera sera. ケ・セラ・セラ
Whatever will be, will be. 結局はなるようになる
The future's not ours to see.未来は人間にはわからない
Que sera sera . ケ・セラ・セラ


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-25 23:08 | すきなもの | Comments(0)

思いがけないプレゼント

名古屋の友人から、思いがけない小包が届きました。
手作りのキルトのポーチと、地元の伝統工芸のハンカチ・手ぬぐいです。
キルトのポーチは、一針ひとはり心をこめて作られた、すばらしい作品です。
ハンカチ・手ぬぐいはこれ     ↓
b0168830_20323835.jpg


b0168830_20325612.jpg


b0168830_2033107.jpg


北海道には、「伝統の」と言われるものはあまりなく、本州や四国、九州、沖縄の伝統品、特に布物には昔から心惹かれます。
いただいたのは、絞り染めを施したもの。
正倉院展で、奈良時代の絞り染めを見たことがあります。
その時代からずっと続いている技法なんですね。

いただいたハンカチと手ぬぐいは、名古屋市の有松のもの。
有松では、江戸時代の初めから絞り染めが特産品として保護され、今に続いているのだそう。
街並みも江戸情緒漂い、ぜひ行ってみたい地となりました。

大切に大切に使わせていただきます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-25 20:35 | すきなもの | Comments(4)

ボーボーに生長しまくっているローズヒップとラベンダーが咲きました。
二つとも剪定をまったくしていないので、大きくなるばかりです。
今年はばっつり剪定します。

バラ科の樹は虫がつきやすいと言われている通り、
このローズヒップにも春は毛虫がついて駆除しました。
通り道に植えられているのに、あまりに育ちすぎて衣服に引っかかるので
先日夫さんが邪魔なところをバツバツ切ったのですが、かわいい花が咲いてくれました。
b0168830_1244992.jpg

b0168830_12442423.jpg


ラベンダーも今が盛りです。
風が強いのでこんな写真になってしまいました。こんど風のない日に、きちんと撮ります。
b0168830_1244415.jpg

こっちも、剪定しないままなので、これがなんと一株!
直径1mぐらいあります。
b0168830_12445591.jpg


やっぱり植物は季節季節で手をかけないとだめですね・・・。
手をかけることと、知識と、体力が必要です。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2009-06-25 12:56 | 植物のこと | Comments(2)