カテゴリ:ハンドメイド( 97 )

手作りのお守り袋

この時期になると、「手作り」「お守り」というキーワードでこのブログを訪れてくださる方が多くなるようです。

私の場合は大切にしておきたいものを入れておく袋、といいましょうか。
お守りっぽい袋といいますか。
以前の記事はこんなものでした。
2010年 手作りのお守り袋
2012年 二重叶結びてづくりのおまもり

今年も教材用に布を切りました。壮観。
出来上がり4㎝×5㎝なので、6㎝×13㎝ぐらいの大きさで切っています。
出来上がりの形×2の大きさに厚紙を切って半分に折って入れれば、表布を挟み込むだけなので簡単にきれいな形につくれます。
ひもは藤久の1㎜の飾り紐。これを二重叶結びにしています。
大き目の袋であればもっと太めの紐がいいかもしれません。
b0168830_1926345.png


b0168830_19262377.png



二重叶結びの方法

中に入れるものは、寄せ書きや、小さいお手紙や、思い出のものでいいかと思います。

左から、私がいつも持ち歩いている、義父母、夫さんの10円玉が入ったもの。ぱんぱんになってしまったので、いい生地を見つけて大き目に作り直そうと思っています。
真ん中は私の妹が身につけていたブレスレットの玉が入ったもの。
右は夫さんがいつも身につけていた義父母の10円玉が入ったものです。
b0168830_1926372.png



この本を参考にしました。「素敵に布あそび 手作りお守り袋としあわせ小物」  
[PR]
by kzmblog | 2015-01-19 19:02 | ハンドメイド | Comments(0)

久しぶりのハンドメイドネタです。
マカロンポーチを作ってみました。
本当に小さい余り布で作れるのがいいですね。
材料も100均で間に合うし。
b0168830_21131460.jpg


b0168830_21134336.jpg


外出用に、薬を入れたり、ネックレスやリングを入れるのにいいかも。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kzmblog | 2012-06-13 21:26 | ハンドメイド | Comments(8)

鍋つかみと一緒にキッチンのウォールポケットも新調しました。
ホイル・ラップ入れはこれまでと同じタイプ。
これ、すぐに取り出せて、便利です。
ティッシュボックスホルダーもキッチンペーパーホルダーにしてみました。
b0168830_1011543.jpg


そろいの布でレジ袋ホルダーも。
b0168830_10121718.jpg


まだ布が余っているのでなにかキッチン用のカーテンでも作ろうかなと思っています。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2012-06-02 10:14 | ハンドメイド | Comments(0)

鍋つかみのリメイク

鍋つかみが汚れてきたので、ほどいて表布をはがし、余り布で新しくカバーしてみました。

b0168830_20311855.jpg



中綿が厚くてうちのミシンでは縫えなかったので、周囲は手縫い。
表布のおさまりがいいように、適当にキルティングしました。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2012-06-01 20:40 | ハンドメイド | Comments(2)

久しぶりのハンドメイドネタです。

どっさりと書類や仕事の本を入れるためのぺたんこバッグをつくりました。

私は中にポケットをつけましたが、つけなければ、リバーシブルバッグになります。
このつくり方、簡単なのであっという間にできました。


リネンの布地がくたくたっとしている柔らかな布だったので、裏布はしっかりとした布で。
b0168830_19115150.jpgb0168830_19121192.jpg中袋にはポケット。
中央にはスタンプを押しました。
持ち手は真ん中にステッチを入れるとしっかりします。
画像をクリックすると拡大します。
b0168830_19122070.jpgb0168830_19123046.jpg裏布と表布に持ち手を挟み、両側の口を縫います。
布をずらして口を真ん中に持ってきます。


b0168830_19124244.jpgb0168830_19132795.jpg返し口を残して両脇を縫います。
返し口からひっくり返して、アイロンで整え、口部分にステッチをかけます。
返し口はまつり縫いで処理しました。

b0168830_1913391.jpg完成です。
大きさ 35×30cm  
ひも長さ 38cm

b0168830_1914835.jpg
厚いルーズリーフもぴったりおさまります。計算ぴったり!^^
b0168830_19143158.jpg

b0168830_19143645.jpg


余布でおまけの小さな巾着とティッシュケース。

やっぱりくたくたしたリネンって心地いい。
使いやすい大きさの、お気に入りのバッグになりました。^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2012-05-17 20:03 | ハンドメイド | Comments(0)

断舎利って難しい

これまで使っていた布バッグ。
中側の糸がほつれてみっともなくなってきたので、
別の軽いぺったんこのバックが欲しい。

ジャージと旅行の時は、軽いナイロンの斜め掛けがいい。
仕事に行くときは、大き目の皮バッグ。薄い書類も入るように。
軽いぺったんこバックは書類量がちょっと多いときサブバッグとして使うのだ~

古いバッグをいつまでも持っていると、だらだら使うので、大きさを測って、メモして、カット!

b0168830_2222028.jpg


b0168830_2222922.jpg


b0168830_2205457.jpg


よし。捨てる。断舎利は一歩から。

サブバッグになるのを待っている布地が待ち構えてる。・・・・・・断舎利どころじゃないね(笑)


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
[PR]
by kzmblog | 2012-04-05 02:30 | ハンドメイド | Comments(2)

プレゼント

ハンドメイドの友人から、バブ―シュをいただきました。
b0168830_2304280.jpg



私の足のサイズは21.5㎝で、普通のスリッパではバタバタして歩きにくいため、
普段は素足。
いつも素足なのでスリッパをはくと重くて、ますます素足でした。

でも、バブ―シュはふわふわでやわらかくて、軽くてきもちいい~

最近、「命の母A」のお世話になっている私。
ホットフラッシュ→寒気→手足の冷え→温める→ホットフラッシュの繰り返しです。
バブ―シュは寒いときはすぐ履けるし、暑いときはすぐ脱げてとても便利なのも good!

足がむくみやすいので靴下を下げて履いている夫さん用に
私もつくってみようかなと思いました。

ありがとうございました。<(_ _*)>




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
[PR]
by kzmblog | 2012-03-21 22:58 | ハンドメイド | Comments(0)

昨日の夜も雪が降りました。今年は本当に雪が多い冬です。
b0168830_23201386.jpg



以前手づくりのお守り袋をつくりました。
ここです

でもどうも結び方がピンとこなかったのです。
いろいろ調べたら、お守り袋は「二重叶結び」という結び方をするのだそうです。
b0168830_0153098.jpg


ネットや本を見て、いろいろやってみました。
練習すればするほど、形がよくなります。
表は口。
b0168830_23213340.jpg

裏は十。
b0168830_23222115.jpg

 
合わせると、「叶」。願いが叶う、の叶ですね。

手作りお守りがだんだんサマになってきました。

b0168830_2323338.jpg


b0168830_23235439.jpg

b0168830_2324580.jpg


このピンクの花柄がお気に入りです。
[PR]
by kzmblog | 2012-01-03 22:22 | ハンドメイド | Comments(0)

ペタンコバッグを作り始めています。
これまでのがま口は洗濯する事はなかったので、レースの水通しはしないでそのままつけていましたが、
ペタンコバッグは洗濯するかも・・・
ということで、トーションレースも水通ししました。
上が水通ししていないレース、
下が水通ししたものです。
一晩水につけて、軽く手で揉み、乾かして、さっとアイロンをかけました。
b0168830_22485317.jpg


ずいぶん縮みました。
やっぱり水通ししてよかった^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-03-15 22:58 | ハンドメイド | Comments(16)

がま口は洗濯することはないので、水通しはしないのですが、
きんちゃく袋は洗うこともあるので、リネン100%の生地は 水通しすることにしました。

4.5時間ほど水につけ、濡れたままお風呂場に干します。
b0168830_20433640.jpg


半乾きの状態になったら、アイロンがけです。
びしょびしょのまま干すので、水と布自身の重さで、皺が伸び、アイロンが楽なのです。
b0168830_20442672.jpg


水につけた時、布がとても汚れているような場合は、ネットに入れて洗濯して、脱水せずに干しています。
時々、水につけたら水が黒くなるような生地もあるのです。

今回は端切れだったので布は30cm。
作業は楽なのですが、うっかり乾かしすぎると、しわが伸びません。。。
もう一度水につけなおしします。

今回ずぼらな私は、これを三回繰り返しました~(大汗)
リネンって本当に乾くのが早いんです。。。。

やっと今晩 アイロンがけ終了。
b0168830_20492182.jpg


しっかり地の目を通しました。
リネンのパリッとした感じが出ました。ん~いい布です。
b0168830_22122499.jpg


b0168830_22123882.jpg



旅行用の着替え用の大きなきんちゃくを作ろうと思っています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
by kzmblog | 2010-03-04 21:02 | ハンドメイド | Comments(8)