カテゴリ:ハンドメイド( 97 )

手芸屋さんに行ったついでに、木のトグルを買ってきました。
三角ショールにつけると着やすくてすごく便利。
b0168830_16162239.jpg


b0168830_16103843.jpg



手芸屋さんではショールの余り毛糸を別色の糸に交換してもらえるかなと・・・と恐る恐る頼んでみました。
二つ返事で交換してもらえました。
これで無駄な出費なくクリスマスカラーで雪の結晶のモチーフを編もうと思っています。
b0168830_16221014.jpg




手を動かしていると何も考えなくて済むのでいいです。
[PR]
by kzmblog | 2015-02-13 22:00 | ハンドメイド | Comments(0)

雪の結晶のモチーフ

雪の結晶のモチーフを編んでみました。
b0168830_22485049.jpg

昨日のデイジーのモチーフもこれも、Ayaka amoroさんの
Crochet and Me  を見てつくらせていただきました。
とても素敵なモチーフと編み図が紹介されているサイトです。
糸始末とモチーフつなぎを逃げたい私も「うううう・・・作ってみたい!」と思ってしまいます。


この雪の結晶、素敵ですよね。
それにこれ、そんなに難しくない。色も2色だし。
バックを赤と緑で作ったら、クリスマスのブランケットになりそう。
今年のクリスマスまでには・・・・・・・・・・できますかねえ?(笑)

モチーフをみたら、夫さんは
「ホントに完成するの?できるまで、また黙って編み物するんだ・・」と言われそう。
[PR]
by kzmblog | 2015-02-12 22:47 | ハンドメイド | Comments(0)

余り毛糸で何を編もう。

嫌いなもの・・・糸の始末。
面倒なもの・・・モチーフをつなぐこと。

で、またたぶんグラニースクエアかサークルかヘキサゴンのグランケットあたりになるのかな。

でも試しにかわいいモチーフ(といっても結局はグラニーなんですが)を編んでみました。
糸の始末はまだしていません。
b0168830_22373391.jpg

うーん。ポクコン編みで針を入れなおすので、すでに続かなそう。。。(笑)
[PR]
by kzmblog | 2015-02-11 21:28 | ハンドメイド | Comments(0)

できました。
大きい三角ショール。とても温かいです。
b0168830_13272210.jpg


b0168830_13273762.jpg


b0168830_13275731.jpg


最後は一段で毛糸1個でした。
縁編みはシンプルにピコットだけにしました。
ちょっと大きすぎたかな。でも、ショール+ひざ掛けになります。

ネットで調べたら、グラニーって「おばあちゃん」って事でした。
なんといっても、こたつカバーの「おばあちゃんの四角」グラニースクエアが一番記憶にあります。
でも、大物でさぞ大変だったでしょうね。
たぶんセーターや靴下の余り毛糸を少しずつ編み足して作ったのが「おばあちゃんの・・・・・」なのでしょう。

そうしてみると、「ボロ」や刺し子やパッチワークと最初の精神は同じもの。

そういえば母は自分のセーターをほどいて、毛糸を染め直して私のセーターを編んでくれていました。
毛糸をまっすぐにするために煮え立つ鍋に入れ、染粉を入れて淡い色の毛糸が濃い色になるのを見ると、ちょっとつまらなかったけれど。

「純毛の新しい毛糸を買って、ショールをつくるなんてもったいない」という声が聞こえてきそう・・。

余った毛糸で、またなにかつくります。ハイ。

メモ代わりに編み図も書いておきます。手書きですいません。
b0168830_15411384.jpg



夫さんは「田舎っぽいなあ。いいの買えばいいでしょ。」と言うでしょう
そこが好いんだってば!(笑)
[PR]
by kzmblog | 2015-02-09 22:26 | ハンドメイド | Comments(0)

毛糸追加!

三角ショールの毛糸があっという間になくなっていく。
たっぷりしたショールにしたいので、このままじゃ足りない。
しかも、あまりに単純な編地なので飽きてきた。。。
で、色で変化をだすことに・・・

手芸店に行ったらまたまた値下げしていた。ラッキー。
いろいろな色がある。
柳、萌黄、しばしあれこれ迷って・・・

「昔のおばあちゃんが編んだ」感を出すため、ピンクや紫を選ぶことに。
こんな感じです。
b0168830_1634016.jpg

合わせでいうと菫ですかね。

すっぽり体をつつむ、おおきいショールを、2月中に完成させる・・・・・・・・・予定。

そういえば手芸店の店主と思しきおじいさんが、
「これで肩掛けつくったらあったかいねぇ。なんせ純毛だからね」
純毛・・・久しぶりに聞いた。 今は、ウール100 だものね。

気のよさそうなおじいさん、
たぶんご近所の年配のご婦人が2人、お店の女性に編み物を習っていました。
互いに教え合いながら。
店の品揃い、陳列の様子・・・
昭和レトロな雰囲気の手芸店です。
[PR]
by kzmblog | 2015-02-03 20:58 | ハンドメイド | Comments(0)

おまもり袋

できました。
三枚10円玉が入っています。
溶けた10円玉がごつごつしているので、厚紙仕立てではなく、内袋をつくって、間に綿をいれました。
b0168830_039436.jpg

[PR]
by kzmblog | 2015-01-30 00:40 | ハンドメイド | Comments(0)

ストール、ここまで編めました。
b0168830_9392458.jpg


太い毛糸でざくざく、なにも考えずに、時にテレビを見ながら、ラジオを聴きながら手を動かせるのはありがたいです。
私は雑巾縫い、布巾縫いなど簡単で頭をからっぽにして手を動かすことが大好きです。

でも、夫さんは私が編み物するのは好きじゃなかったな(笑)
理由は呼びかけても返事をしなくなるからです(-_-;)

「また始まったの~」と言っていると思います。
[PR]
by kzmblog | 2015-01-26 09:30 | ハンドメイド | Comments(0)

夫さんのお守り袋ですが、縦横のバランスが悪かったのと、紐が細すぎたので、直してみました。
このお守り袋は記念すべき私の初めてのお守り袋です。
不格好だけど、夫さんはとても喜んでくれましたっけ。

b0168830_21314568.png



お守り用の紐を買いに行った手芸店で特価の毛糸を見つけました。
ウール100%で極太一玉100円也。安い!

以前から、昔っぽいグラニースクエアーをどんどん拡げた編み方の、おもいっきり大きい肩掛けが欲しかったのです。
ちょっとした時間でも何も考えないでどんどん編めちゃう編み方で。
b0168830_21245974.png


こんな感じのおばあちゃんちにあったような色とりどりのもの、または真っ白の肩掛け。
以前ためしに編んでみたことがあったのですが、半分に折って肩に掛けたら重そうでやめました。
根気も続かなそう・・。

で、今回はグラニートライアングルで編んでみました。
白一色です。
b0168830_21214287.png


さて、どこまで編めますか(-_-;)
来年まで根気が持つかな~。

私用のお守り袋もつくらなくちゃ。



今日の晩ごはんは「鶏のさっぱり煮」 鶏の手羽元を酢・砂糖・お醤油でさっぱり煮ます。
b0168830_18444135.jpg










今日のニュースより

朝の新聞一面はショックなものでした。
奥様、子どもさん、ご家族はさぞ辛い思いをなさっているでしょう。
報道は間違いであってほしいし、二人とも
無事帰ってきてください。
[PR]
by kzmblog | 2015-01-25 20:55 | ハンドメイド | Comments(0)

お守り袋の布を何にしようかあれこれと考えていました。

布が好きなので、旅行に行っては思い出の品代わりに布小物を買っていました。
それを利用して袋をつくれないかと思いましたが、どれも厚くてつくりにくそう。

ふと最初の沖縄旅行記念につくった額の中に、紅型の小風呂敷があったのを思い出しました。

夫さんとは5.6回かな、冬に沖縄に行っていました。

最初はおそろしく安いパック旅行があって、私が沖縄の芭蕉布の工房を訪ねたくて、二人で行ったのです。
それから二人とも沖縄大好きになりました。
退職したら、沖縄に住むか~と言っていたこともあるのです。
もう15年ぐらい前のことです。

b0168830_054436.jpg


手前二つがミンサー織り・・・模様がいつの世までも一緒に・・を表わしています。
隣が芭蕉布
奥が紅型染め です。

額を外してみてはじめて、針金で壁にかけてあるのがわかりました。
壁からわずかに浮くように段ボールを張り付けてあります。
こういうのは夫さんの仕事だったので、今の今まで知りませんでした。
b0168830_06138.jpg


針金をねじったのも夫さんの指がやったんだな・・と思うと、懐かしく。
b0168830_061719.jpg



中を開くと記憶どおり、小風呂敷がそのまま折り入れてあり、
余分を切ると、お守りにするぐらいの大きさは十分取れそう。

これで作ることに決めました。
b0168830_0262799.jpg



病気になってからは、沖縄に行けるよう回復することが、夫さんの目標になり、
何年もかけてやっと実現しました。
2回行けたでしょうか。
最後の沖縄は、2013年の1月でした。
2014年は一人で。
今年は、奈良。
来年は沖縄にします。
[PR]
by kzmblog | 2015-01-22 23:53 | ハンドメイド | Comments(0)

 
太い紐で叶結びしてみました。わかるかな。

①赤い線でしっかり紐を手前に「折る」感じで。
b0168830_1982125.jpg


②こうなります。次に赤い線で向こう側に、「折り」ます。
b0168830_1985465.jpg


③わを右の輪の向こう側から通します。 そして、赤い線で左に折ります。
b0168830_19125866.jpg


④紐がねじれないようにしながら、矢印の二本に下から通します。ここが一番面倒なところ。右の輪を少し緩めると通しやすいです。
b0168830_19155237.jpg


⑤後ろの2本の紐を向こう側から矢印の輪に通します。
b0168830_1916169.jpg


b0168830_19181649.jpg


⑥全体をひっくり返し、矢印のわっかをの部分に通します。
b0168830_19195628.jpg


b0168830_1920591.jpg


⑦表に反して、輪を形を整えながら締めて、完成です。
b0168830_192231.jpg


表は口。裏は十。叶で願いがかなうという願掛けです。


あくまで、kzm流のやり方です。正しいかどうかわかりませんが、らしい形にはなります。
太い紐で何回か練習すると、コツがつかめると思います。
細紐で、細い部分を通す時は、目打ちや毛糸針を使うと便利です。


厚紙で出来あがりの形をつくると、お守りの形がつくりやすい。
これは4.5㎝×10㎝の台紙。完成品は4.5×5㎝。
1.5㎝×1㎝で角をとりました。
b0168830_1924656.jpg

b0168830_19241940.jpg



夫さん、お義父さん、お義母さんの10円玉を入れる袋は布を選んでからつくろうと思います。
できたらまたアップします。
綿もはさんでふわふわにしたいと思っています。
[PR]
by kzmblog | 2015-01-21 18:48 | ハンドメイド | Comments(0)