NHKスペシャル 史上最大の救出 ~震災・緊急消防援助隊の記録~

NHKスペシャル HP

東日本大震災の発生直後、救助にあたった全国各地の消防に所属する「緊急消防援助隊」の活動の記録。多くを救助できた一方、救助できなかった人たちのことを隊員は今でも涙ぐんで語っていた。

b0168830_22454053.jpg


b0168830_22464287.jpg



私は持病のため何度も救急車のお世話になっている。
夫さんは3回。
三回目はあまりに血圧が低く、ドクターカーとドッキングし対応してくれた。
「ありがとうございます。ご迷惑をおかけしました」という私に、「何かあったらすぐ呼んでください」と言われ、ほんとうにありがたかった。

夫さんは最後、ドクターヘリには乗れなかった。
それを今日まで私は悔しく思っていた。
せめて乗せて病院までなんで飛んでくれなかったのだろうと。

でも、、緊急で飛んできてくれた時は、緊急消防援助隊と思いは同じではなかったか。
間に合わなかった夫さんのことを、搭乗していたドクターやスタッフも無念に思ってくれただろう。

救急車の音を聞くたびに私は患者さんが無事でありますようにと祈る。
そして、どんな時も必死で対応してくれた救急車の隊員の方々に感謝します。
[PR]
by kzmblog | 2015-03-04 22:18 | TV・映画 | Comments(0)