手紙

いい映画です。今観ても。
山田孝之・玉山鉄二・沢尻エリカ・・・誰もがうまい。
「犯罪被害者」と「犯罪加害者」と「加害者の家族」と「関係のある人々」・・・
一つの犯罪の周りにはたくさんの被害者がいる。
加害者もまた犯罪の被害者なのだと今でも私は言える。

b0168830_149352.jpg


b0168830_1431441.jpg


b0168830_1427161.jpg


b0168830_14225324.jpg


b0168830_14232961.jpg

b0168830_14412321.jpg


b0168830_15441272.jpg


b0168830_14121363.jpg


b0168830_14293636.jpg



手紙 
キャスト:山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ、吹石一恵、尾上寛之、吹越満、杉浦直樹


私は「被害者の家族」また、「被害者」です。
一番最初に夫さんとこの映画を観たときは、感動はしたものの、被害者の心情を安直に決めつけることは
できないと思っていました。
でも、自分自身が「被害者」となり、一番大切な人を失った今、この映画を観て想うこと・・・。

いなくなった人は帰ってこない。返してくれって叫びたいけれど。

せめて、罪を素直に認めてほしい。
傷つけ続けないでほしい。
ゆっくり早く悼む時間をください。

一生私は赦せはしない。
だけど、いつか「もういい」「おわりにしよう」と本当は言いたい。言わせてほしい。
罪を認めてください。せめて。
そして、悔いてください。

たとえ般若心経であろうと、いいです。
悔いる気持ちを知りたいのです。

私は玉山鉄二さん演じる「兄貴」の悔いの気持ちを尊いと思いました。
[PR]
by kzmblog | 2015-03-01 13:54 | TV・映画 | Comments(0)