手作りのお守り袋

この時期になると、「手作り」「お守り」というキーワードでこのブログを訪れてくださる方が多くなるようです。

私の場合は大切にしておきたいものを入れておく袋、といいましょうか。
お守りっぽい袋といいますか。
以前の記事はこんなものでした。
2010年 手作りのお守り袋
2012年 二重叶結びてづくりのおまもり

今年も教材用に布を切りました。壮観。
出来上がり4㎝×5㎝なので、6㎝×13㎝ぐらいの大きさで切っています。
出来上がりの形×2の大きさに厚紙を切って半分に折って入れれば、表布を挟み込むだけなので簡単にきれいな形につくれます。
ひもは藤久の1㎜の飾り紐。これを二重叶結びにしています。
大き目の袋であればもっと太めの紐がいいかもしれません。
b0168830_1926345.png


b0168830_19262377.png



二重叶結びの方法

中に入れるものは、寄せ書きや、小さいお手紙や、思い出のものでいいかと思います。

左から、私がいつも持ち歩いている、義父母、夫さんの10円玉が入ったもの。ぱんぱんになってしまったので、いい生地を見つけて大き目に作り直そうと思っています。
真ん中は私の妹が身につけていたブレスレットの玉が入ったもの。
右は夫さんがいつも身につけていた義父母の10円玉が入ったものです。
b0168830_1926372.png



この本を参考にしました。「素敵に布あそび 手作りお守り袋としあわせ小物」  
[PR]
by kzmblog | 2015-01-19 19:02 | ハンドメイド | Comments(0)