まだ山の上は冬でした。

ニセコからニセコ裏パノラマラインを通って帰宅することにし、ホテルを出発。
道の両側の残雪がどんどん増えていき不安~。
b0168830_20535439.jpg


蝦夷富士の頂上にも暗雲が・・・
b0168830_2151487.jpg



とうとう五色温泉を過ぎたところで、道はストップ。

b0168830_20544297.jpg


b0168830_20545138.jpg


結局、ホテルまでUターンして別のルートを使って帰宅することになりました。
5月にあんな雪を見るのは初めて。いい経験になりました。




帰宅後見たニセコの観光協会のHPには、このようなお知らせが・・・・。

「去年10月28日から4月27日まで冬期通行止めとしている岩内洞爺湖線(通称ニセコパノラマライン)は、大型連休前の開通を目指して除雪作業を行なっておりましたが、開通前の点検を4月25日に実施したところ斜面数箇所において積雪に亀裂が確認され、雪崩の恐れがあることが判明したことから、当面の間、開通を延期いたします。

雪崩の発生源となる亀裂の位置は、除雪作業が困難な高所であるため、交通の安全を確保するのは困難と判断し、やむなく大型連休前の開通を断念したものです。

今後引き続き、斜面の積雪状況を確認しながら、可能な限り早期の開通を目指してまいります。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

後志総合振興局小樽建設管理部」

パノラマラインが通行止めでは、裏パノラマラインは絶対無理でしょう。

この文章から、GW開通を目標とされた方たちの無念さがにじみ出ている・・。
お疲れ様でした。
でも安全第一ですものね。これからの作業よろしくお願いいたします。
くれぐれも安全第一に。


それに、このお知らせのおかげで、なぜ通行止めになっているのかよくわかりました。
どこかのえらいセンセイ達にも、こんなふうに説明責任を果たして欲しいと思うがなぁ。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
[PR]
by kzmblog | 2012-05-05 20:37 | 季節のこと | Comments(0)