和布の巾着と 祖母からの年賀状

普段開けない引き出しをあけたら、30年前の年賀状が出てきました。
この年賀状の3年後、祖母は亡くなりました。

一緒に祖母が作ってくれた 手縫いの巾着が入っていました。
とっても色柄がかわいいのです。
これも、祖母から作ってもらった琴爪入れと 並べて撮ってみました。
b0168830_14474826.jpg


長方形を16枚はいで作られていて、円柱になるんです。
なんていう名前の巾着なのかわかりませんが、私もつくってみたいと思っています。
いろんな余り布でつくっても楽しそうです。

作り方がネットに出ていないかと調べてみましたが、わかりませんでした。
b0168830_14493141.jpg


b0168830_14494439.jpg



手縫いなので、祖母の縫った一針一針を見ることができます。
やはり手縫いはいいですね。
祖母の息づかいとぬくもりを感じます。
b0168830_1449585.jpg

b0168830_1450658.jpg



祖母の賀状には、
  賀春
  アットゆうまに一年は過ぎてしまいました。
  後一年の学生生活を有意義に過ごしてくださいね。
  よい年で有りますよう祈ります。
                         と、書かれていました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
Commented by ようちゃんばあば at 2010-02-03 15:36 x
おばあさまの手縫いの袋と年賀状 素敵ですね。
わたしも 祖母が縫物をしていましたので 興味があり 「伝承のちりめん細工」という グラフ社から出ている本を買って いろいろ眺めましたが 作れたのはお手玉くらいでした(笑)
その本をちょっと見るとかなり似ている袋物が 載っていますが 同じもんではなさそう(16枚使うのはなし)でした。
見よう見まねで作るのは できそうでなかなか 難しいですね。
Commented by 気まぐれ熱中人 at 2010-02-03 16:23 x
初めてコメントできました コメントの入れる場所判らなくてごめんなさいね
素敵な巾着ですね 桃の琴爪入れも素敵です
この形の琴爪入れは以前作った大きい吊り飾りに作って下げました
今度のは袋になってないものなのでどうして作るのか迷いましたがどうにか出来たものです。
Commented by スゥ at 2010-02-03 17:34 x
30年も経っているとは思えないほど、
色あせず保存されていたことに驚きました。
桃の琴爪袋、桃は魔や病を払う縁起物ですよね。
お祖母さまの想いがそこにもこめられているように思います。

もうひとつの巾着、所有本で見た覚えがあるようなないような。。。
のちほど本棚をあさってみます(笑
Commented by kzmblog at 2010-02-03 18:36
ようちゃんばあばさんへ
閉めっぱなしの引き出しから、古い年賀状が出てきた時はビックリしました。
屋台の蕎麦屋をしながら、寝たきりの夫の世話、7人の子育てをし、
歳をとってからも小さい店を切り盛りしながら孫を育てた祖母です。
やっと、自分の好きなことをできると思ったら、倒れてしまいました。
新潟の人でしたので、なかなか逢う事はできなかったのですが、
優しくて大好きな祖母でした。
きんちゃくも年賀状も大切にとっておきたいと思っています。
Commented by ももこ at 2010-02-03 18:40 x
こんばんわ
素敵ですね、おばあさまも針仕事が好きだったんですねぇ
巾着のレシピ、見つかると良いですね♪
ポチ
Commented by kzmblog at 2010-02-03 18:49
きまぐれ熱中人さんへ
コメントありがとうございます。
いつも、瓶細工てまり、手毬、ちりめん細工、つり飾りなど、
本当にすばらしい作品を見せていただきありがとうございます。
熱中人さんのちりめん細工を見ると、いつも祖母を思い出します。
梅と鶯のつり飾りも本当に素敵です。
祖母に雛飾りを頼んだまま、倒れてしまったので、
本当はお願いしたいところですm(_ _)m
Commented by kzmblog at 2010-02-03 19:02
スゥさんへ
トホホ(汗)
いかにきちんと整理していないか、って事がよくわかります。。
私も文化出版局から出されている、望月葉瑠先生の本を
持っているのですが、この袋の作り方は出ていませんでした。
でも、どこかで見た記憶はあるんですよね~~。
何処だったかな・・・。
最近ホントに記憶が飛んでいます。。
Commented by kzmblog at 2010-02-03 19:31
ももこさんへ
他に木目込み人形等も作っていたようです。
もう少し長生きしていてくれれば、立雛も頼もうと思っていたのですが・・。
ネットの質問サイトにも載せてみました。
本物が手元にあるので、なんとか作れそうな気もするのですが、
イマイチ ? のところもあり・・・。
ももこさんがしている加賀指ぬきもそうですが、
日本の手仕事は本当に奥が深くて、美しいですね。
Commented by ニッキ at 2010-02-03 19:41 x
kzmさん、お宝が出てきましたね。
30年経つとは思えないほど、綺麗です。
優しい色合いの生地使いで、お祖母様の人柄がしのばれますね。
Commented by cocorokk at 2010-02-03 19:46 x
やっぱり手縫いはいいですねぇ。柔らかい感じがします。
丁寧に縫われているのが良く分かります。じ~~~っと見つめていたら
分かってくるのではないでしょうか~?
下の方の巾着はたまに見かけるデザインのようですね。
お襦袢で作られてるようですね。美しいです。
Commented by シナモン at 2010-02-03 20:57 x
    こんばんは
思い出いっぱい品物をみてその当時を思い出されたことでしょう。
長い間眠っていたとは思えないきれいですね。
きれいな配色はキットkzmさんのことを思って
作られたのでしょね
何所かで見たような気がいるのですが・・・
Commented by kzmblog at 2010-02-03 23:34
ニッキさんへ
そうですね。私にとってはお宝です。
今度、母に見せてあげようかな。
憶えているかどうかわからないのですが・・。
もらった当時は、あまり気にもとめなかった年賀状の文章が、
今は心に沁みます。
Commented by kzmblog at 2010-02-03 23:37
cocorokkさんへ
私は和裁はした事がないのですが、
縫い目が控えてあるので、ふわっと見えますね。
アイロンでぴったり抑えてしまう洋裁との違いがわかるような気がします。
桃は確かに襦袢だと思います。
祖母の若い時の襦袢なのかもしれません。
Commented by kzmblog at 2010-02-03 23:46
シナモンさんへ
きっと引き出しの奥にしまっていたので、色も変わらずいてくれたのだと思います。
忘れないようにして、またもとに戻します。
そういえば女の孫は私と妹ぐらいだったかも。
娘(母)や孫のことを思って作ってくれたのかもしれません。
Commented by nico at 2010-02-04 12:50 x
身近な人の遺した手縫いのものは、針目のひとつひとつがその人の生きた証のように思えてほどけないですよね。
針目ではなくても、私は、祖母が結んだ鈴の紐がずーっとほどけずにいました。
小さな布きれを大事にとっておかれたお祖母様。
ストックの中で素敵な組合せになるものを考え考え、お孫さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら縫い合わせているお姿が伝わってきます。
そんな楽しみがある晩年であった事が素晴らしいと思います^^
Commented by kzmblog at 2010-02-04 16:25
nicoさんへ
お久しぶりです^^。お元気でしたか?
お祖母様が結んだ鈴の紐ですか。。わかります。
私も、祖母が縫った きんちゃくの細かい縫い目が
祖母の生き方のような気がします。
小さい体をさらに小さくして、コタツに入り、
あれこれ布を選んでいる姿を想像しています。
就職してから結局会えずじまいだったことが悔やまれます。
Commented by mei-konuno at 2010-02-04 23:53
こんばんは。
お祖母様のお針仕事、 素晴らしいですね。 ひと針ひと針の愛情をとても感じます。 思い出のエピソードと共にこの世に一つの素敵なお品を見せていただき胸が熱くなりました。
ところで、 この袋、 『ねじ袋」と呼ばれるものではないかと思いました。
手持ちのパッチワーク本にとても似ている和布の袋があります。 そちらでは、長方形が12枚と長方形を斜め切りを6枚組み合わせています。
おそらく長方形4種16枚でも組み合わせできると思います。
桧垣パターンの要領で縫いこみますが、 もしその作り方をご希望でしたら、 すぐにお送りいたします~。 ご連絡くださいね。
Commented by kzmblog at 2010-02-05 11:08
meiさんへ
そうですか!「ねじ袋」ですか~。
確かに折りたたみながら、ねじれています。
検索してようやく「ねじ袋」を探してみました。
はっきりとはわからなかったのですが、同じようなものだと思います。
和布のパッチワークの本に作り方が出ているようなのですが、廃版のようです。
ご面倒だとは思いますが、お送りいただけますか?
祖母と同じ手仕事、してみたいと思っています。
ご連絡、本当に感謝いたします。
Commented at 2010-02-05 23:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kzmblog | 2010-02-03 15:16 | ハンドメイド | Comments(19)