簡単加湿器

この季節になると、湿度が気になります。

ラシックスで体の水分をぎりぎりまで絞っている夫さんは、
湿度が低いと体が乾いたり喉が渇いたり、鼻奥が乾いて鼻血が出てしまいます。
また、風邪やインフル予防のためにも、室内は常に湿度50%以上になるようにしています。

加湿器もありますが、すぐ水がなくなって補充するのが面倒でした。
でも、洗濯物を干したら湿度はすぐ60%ぐらいになります。
それで、最初はタオルを乾いたら濡らして絞って干して・・・を繰り返していたのですが、これも面倒。


それで、ウチではこんなものを用意します。

b0168830_13344985.jpg


小さい室内用物干しに、バスタオル、フェイスタオル、お絞りを重ねて干します。

b0168830_13374954.jpg


お絞りが生乾きになったら、うえから直にペットボトルで、水をかけます。

とぼどぼ水をかけても、フェイスタオルやバスタオルにしみていって下に滴ることはありません。
水をかけるだけなのでとても楽チン。

これで湿度50%は保てます。

湿度が高いと、同じ温度でも暖かく感じるそうなので、暖房費の節約にもなります^^

でも、お客様が来たときは、一時的に隠します(笑)



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
Commented by ももこ at 2009-11-27 16:24 x
こんばんわ
冬は乾燥しますよねぇ
我が家でも毎日の洗濯ものが加湿器がわりです

ポチ
Commented by kzmblog at 2009-11-27 17:00
北海道は特に暖房を入れっぱなしなので、乾燥しますよね。
一番いいのは、やっぱり濡れたものを干しておくことですね^^
湿度が40%以下だと、風邪・インフル要注意で、
50%になると、ウイルスの生存率は約3%になってしまうのだそうです。
この冬も風邪を引かないように気をつけていきましょう^^
Commented by クルックルッ日記 at 2009-11-27 21:56 x
加湿・・・こういう方法があったのですね。朝、起きた時、たまに喉が痛い時があるので加湿器を買わなければいけないかなぁ! って思ってたのですが・・・濡れたバスタオルでも吊るして寝るようにします。
Commented by kzmblog at 2009-11-27 22:58
うがいはウイルスを洗い流すというより、喉の湿度を保って、ウイルスを増やさないようにするために行うのだそうです。
湿度って大切なんですね。
私も喉が弱く、風邪は喉から引くので、気をつけています。
寝るときマスクをするのも、喉の湿度を保つのに良いそうですよ^^
お大事になさってください。
Commented by Air Plants at 2009-11-27 23:19 x
こんばんわ^^
こちらへのお邪魔はお久しぶりになります。
この方法はいいですね!
うちはお兄ちゃんが喉の調子がすぐ悪くなるので夜洗濯して干してます。
すぐ乾いてしまうので、こちらの方法を真似させていただきます♪
良い方法を教えてくださってありがとうございます^^
Commented by kzmblog at 2009-11-28 00:29
Air Plantsさん お久しぶりです^^
冬は乾燥していて、洗濯物もすぐ乾きますよね。
また洗濯するわけにもいかないし~(笑)
タオルをたくさん重ねて様子を見て、水をかけてください^^
あと、観葉植物に水をやるとか、寝るときカーテンに霧を吹きかける等も良いそうですよ^^
Commented by どくだみチャイ at 2009-11-28 08:47 x
おしぼり、フェイスタオル、バスタオル、並べ方も色合いもきれいで
オシャレだから・・・お客様いらしてもおいといて大丈夫レベルです。
乾燥と湿気とバランスが難しいですね。
むか~し子どものころに住んでた隙間がいっぱいの家が
かえって良かったり・・・でもいまさら、ですね。
Commented by kzmblog at 2009-11-28 10:04
頂き物のバスタオル、日本郵便からもらった白いタオル、10枚一組大安売りのオシボリタオルです(笑)
隙間といえば、若いころ北海道の僻地に住んでいて、その家が隙間だらけでした。
吹雪になると家の中に雪が積もりました~(笑)
ストーブにくっついていても背中が寒くて。
あの家は湿度なんか気にしなくてもよかったのに・・でも、もう住みたくないです~(笑)
by kzmblog | 2009-11-27 13:58 | 季節のこと | Comments(8)