カナリヤ手芸店のこと

石橋さんの裂織の個展が開かれたのは、
札幌市のカナリヤ手芸店のギャラリー。

札幌で手芸店、生地の店といえば、カナリヤ、むつみや、マリヤ手芸店

中でも、カナリヤは学生時代から通った場所です。



カナリヤは、お願いすれば3×3cmぐらいの見本用の布地を店員さんが切ってくれます。
製作する服に合わせて何枚か切ってもらい、学校で見本をデザイン画につけてセンセイに見せます。

「う~ん・・・ちょっとこの布だとこのギャザーはでないわよね~。」
「もうちょっと厚手のウールがないかしらぁ~。」などと簡単におっしゃる(涙)
・・・・一回目の見本は、大抵ペケになります。

また、カナリヤに行って見本をもらってくる・・・何回かこんなことをして、やっとOK。

OKをいただいた布が、買いに行ったらもうなくなっていて、また見本をもらってきたなんてこともありました。(涙)

数え切れないほど切ってもらったと思います・・。
布地見本は無料。
その分布は着分からもちろん減っていくんですよね・・・。

本当に御迷惑をおかけしました。スイマセン。<カナリヤの店員さん、店長さん。



前回書いた油絵具の店はこのカナリヤの並びにあります。
カナリヤでも、画材屋さんでも、予算と作品とセンセイの言葉のジレンマに泣きそうな日々でした。


今では大人買いも出来るようになり、そんなに(?)迷うことはなくなりました。

昨日もカット布地を見つけて2枚買ってまいりました。

夫さんに言わせると、私は地味好みで、もっとはっきりした色のがま口のほうがいいそうな。
で夫さんが選んだのはこれ。
なんとkokka のechinoです。
う~ん。好きな人は好きなんだろう・・。でも、私は・・・・・・・・・。
b0168830_124359.jpg



私が選んだのはこれ。
夫さん曰く、「地味~」
そうかな。かわいいと思うケド。
b0168830_1244919.jpg




カナリヤ本店
札幌市中央区南1条西2丁目
 TEL:011-261-1281 FAX:011-251-3711

大丸藤井セントラル
札幌市中央区南1条西3丁目2
 TE:L011-231-1131 FAX:011-231-2449






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
Commented by ももこ at 2009-10-19 16:19 x
地味でも派手でも無いと思うなぁ~
どちらもとってもステキ♪わたしは両方好きです☆
 
わたしは高校生のとき「オーク画材」で買っていましたぁ
私の場合は「アクリル絵の具」でしたが・・・

確か「マリヤ」さんの向えでしたよね
懐かしいなぁ

ポチ♪
Commented by kzmblog at 2009-10-19 16:42
オーク画材も懐かしいですね~。
私は高校時代は、大丸セントラルで一日過ごし、
大学時代は、カナリヤ→むつみや→大丸。(笑)
echinoの生地でもいずれがま口作ってみます。
私自身は北欧生地も好きなのですが。
YUWA卒業?(笑)
by kzmblog | 2009-10-19 12:21 | ハンドメイド | Comments(2)