18cmのがまぐちの型紙・・・その2

型紙作りの続きです。

前回は、ポーチの高さを決めたところまで。

⑤ 高さを決めたら横線に平行に高さの線を引きます。

b0168830_21583799.jpg


⑥ 中に何を入れるか考えて、底の幅の大きさを決めます。
b0168830_2234298.jpg今回は4cmにしたいので、高さの線から4÷2で2cm平行に線を引きます。


⑥ 口金の曲線部分から自然に線を引きなおします。引いたら、口金線の長さを測って、印をつけます。今回は13.8cmでした。

b0168830_225578.jpg今回は試しに二本引いてみました。
何本か引いてみるといいかと思います。


⑦ 印から脇線を延ばします。この角度も何本か引いてみます。

b0168830_22263933.jpg底の幅が決まっているので、脇線から直角に線を引きます。
ここは、図を見てください・・・(汗)

b0168830_22274712.jpg
b0168830_2228739.jpg


つまり、引きなおした曲線と、脇線の傾きで、底の長さが決まってくるわけです。
ここは、何本も線を引いて、「これぐらいでいいかな~」ってあたりを見つけるのが私のやり方です。
底だけがあまりに長かったり短かったりするのもバランスが悪いので、あれこれ線を引きながら考えます。

説明すると面倒ですが、引いてみるとそんなに難しくないです。
初めての方は、まず、口金を一個用意してやってみてください。

今回、同じ口金で別バージョンの型紙を作ってみようと思っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログ村に参加してみました。
ぽちっと押してくださいませ。励みにしたいと思います。
[PR]
Commented by ももこ at 2009-06-28 17:31 x
こんにちわ♪
 
なるほど。。。
このあたりが難しそうですねぇ
まずは一度やってみたほうが良さそうですね♪
口金探してこよう♪
 
ポチ☆
Commented by kzmblog at 2009-06-28 18:39
そうですね。まず、10cm幅くらいの口金を買ってきて、線を引いてみるとわかりやすいかもしれません。
練習用なら、なにか家にあるいらないがまぐちを壊して、
くちがねを外すこともできます。
わからないことがあれば、コメントしてください~。
Commented at 2011-04-01 23:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kzmblog | 2009-06-27 22:44 | がまぐち づくり | Comments(3)