がま口ポーチのつくり方  №10  縫う・口金を取り付ける

10個目のがま口ポーチが完成しました。
裁断の続きから、作業を記録しておきます。画像はクリックすると大きくなります。
b0168830_22385640.jpg表布・中布のわきを縫います。


b0168830_2240187.jpg 底の端を縫います。


b0168830_22423312.jpg 表布と中布を中表に合わせ、返し口を5センチぐらいあけ、口の部分を縫います。
このとき、ほとんどの部分は口金の中に入るのでざくざくと粗く縫ってokです。ただし、両脇の角の部分は丁寧に縫います。


b0168830_22493262.jpg返してきれいにアイロンをかけます。返し口はかがっておきます。口金に入れやすくするために、口の部分はしっかりアイロンをかけます。


b0168830_2256562.jpg表裏から中心がわかるようにしつけ糸で一針縫っておきます。


b0168830_2258436.jpg口の部分の縫い代を落ち着かせるために星止めをします。ミシンの人は必要ないですね。


b0168830_22592894.jpg紙紐を端から2ミリぐらいのところにざくざく縫い付けておきます。後から紐を挟みこむ人も多いようですが、これだと後の作業が楽なような気がします。


b0168830_231218.jpg口金の玉の部分にはセロテープを貼り、中心をマジックで印をつけておきます。いよいよ手芸用ボンドを口金の中に塗っていきます。爪楊枝で結構雑に塗っても大丈夫みたい。


b0168830_2333962.jpg中心からマイナスドライバーでぎゅっぎゅっと入れていきます。このとき注意するのは、脇線の上にリベットを持ってくることと、中心がずれないこと。


目打ちで表側をきれいに直し、口金の両端4箇所をペンチでつぶします。
完成! 
b0168830_8305738.jpg比較するために型紙の画像も再度アップしておきます


b0168830_23662.jpg



b0168830_2374033.jpg



b0168830_2375981.jpg

形を整えるために、タオル等を中に入れて一晩くらい置いておきます。
口巾15センチ、高さ16センチ、まち5センチのがま口ポーチです。結構収納力ありそうです。

くちがねのつけ方をもう少し詳しく説明しています→
[PR]
Commented by yumi at 2009-04-03 10:10 x
先日は遊びにきてくださってありがとうございます!
かわいい、がま口を作られていますね~~♪

紙紐を初めに縫い付けておく!!目からうろこの作り方です。これは楽かも~~早速私も今度作る時は試してみます!
Commented by kzmblog at 2009-04-03 11:14
いろいろネットを調べてみると、紙紐は布を入れた後、差し込む説明が多いですね。私もやってみたことがありますが、紙紐作業中に布が外れたりしてあわわわわ・・てなことに・・。手間もそんなにかからないし、縫い付けるのはらくだと思います。一回やってみてくださいませ。
by kzmblog | 2009-03-31 23:19 | Comments(2)